タイアートを遊ぶ!(バンコク・アート&カルチャーセンター)

バンコク

MBKの向かいにあって、入場料無料の(バンコク・アート&カルチャーセンター)に行ってきました。ガラガラやったけど、ちゃんとオープンしていました。ぼくは時間があると、ここに来るんやけど、タイの若い人がたくさん来ているのが良いです。タイ風(アートの楽しみ方)は、アート鑑賞!というより、(アート前で自撮り!)みたいな感じやけど、新しいアート遊び!としてはエエでしょ!

バンコク・アート&カルチャーセンター

ここは、展示作品がそんなに多くないんので、早歩きやと15分くらいで見ることができます。今日はペイントの展示やったけど、(心惹かれる!)絵はありませんでした。残念や!

あと、この2枚の絵、なんとなく(ダリ)をパックてないかなぁ??なんかイメージっぽいけどなァ?いやぁ、エエねんで!パクリは多かれ少なかれ!まぁ、あると思うんで!パクりました!って言ってくれたら、スッキリするだけやねん!

そろそろお昼(12時)になりそうやったので、ぼくが帰ろうとしていた時間から、若い人がたくさん来ていました。日本と同じ(少子化)のタイ。少なくなる若い人たちに、アートを楽しんで(感性)豊かな人になってほしいです。若いうちへの経験は、一生モノなんでねぇ!

○ アート(くに旅)ブログ 

【パリのルーブル美術館で、(モナリザ)と(クレオパトラの天体図)を見てきました。】

【ワクチン接種の進んでいるイギリス人は、そろそろ海外旅行をはじめまっせぇー!】

【バリ島を歩いてて、(可愛い女の子が多いところに、芸術が育つ!)と考えた。】

【ツタンカーメンの写真など(もちろん、著作権フリー)今は撮影禁止になってます。】

☆ インスタグラム ぼくのインスタは、お気に入りの写真を載せて、英語で一言コメントを付けるようにしています。(ツイッター)とは違う写真を載せているので、フォローをお願いします!

コメント

Translate »