ペットボトルを集めているおじさんに、40バーツあげました!良いことしたなぁー!

#タイ生活

今日のランチはサムットプラカンの(ビッグC)で食べた(ガパオ)60バーツでした。1年ぶりにタイで運転して営業に行ってきて、そのお昼、久しぶりに(ビッグC)のフードコートでランチをしました。午後は、サムットプラカンのサプライヤーを訪問して、プラカノンに戻ってくると、会社のドアの前に、ペットボトルを回収してるおじさんが座っていました。

おじさんが笑顔で(入るのか?)と言うので、(はい)と答えると大きな(ペットボトル回収袋)を持って、ドアの前から移動してくれました。

ポケットをさぐると40バーツあったので、そのおじさんに手渡すと(ありがとう!)と言ってくれました。

40バーツで一食は食べてると思うので、食ってまたペットボトルの回収に励んでください。

60バーツのガパオ

ぼくのランチが60バーツで、おじさんへの寄付が40バーツ!20バーツでも、10バーツでもいいんじゃないの? それより、そんな人に恵んであげないでもいいでしょ!という人もいると思うけど、誰も(困った状況)になりたいとは思わないし、たまたまぼくは少し余裕があって、そのおじさんは(運)がなくペットボトル回収をして生きている!

少しでも余裕があるなら、(他人のため)にできることをする気持ちが大切なんではないかと思います。

日本は今(貧乏)になりつつあります。だからと言って(貧乏)になって良いわけではない。また(お金持ち)になる必要もないし、(幸せな生活)を目指すべきやと思います。

そして(幸せ)ってのは、誰かを(幸せ)にすることであって、また(人を笑顔に)することでもあります。

ケチは絶対に(幸せ)にはなれません!ぼくは、そう思っています。

2022年、自分の夢を叶えよう!挑戦の年にしよう!

(確実に幸せになれる方法)を、まず実行!

やっぱりぼくは(経験)にお金を使いたい!(お金に支配されない13の真実)

コメント

Translate »