スポンサーリンク
映画・アート

女性から(臭い!)と言われて、最後は犬に首を噛みちぎられて死んだ男の話し。かわいそー。

この残酷な世界にピッタリの超B級映画(ダークグラス)を見ました。2023年、去年の作品やのに偉いヒドイ作品やった。けど、あまりのヒドサにツッコミどころ満載で、それはそれで楽しめました。男に攻撃される女性(娼婦)、きっかけはその女性(娼婦)に(臭い!)と言われたことで、車でチェイシングして女性が事故を起こして目が見えなくなってしまいました。スゲー展開!
旅行のヒント

旅の動画に、旅の映画、旅グッズも見てきました!バンコクまだまだ激アツ。

ソンクラン休みが終わって、あと1週間ほどで4月も終わりなんやけど、毎日激アツのバンコクです。今週も40℃近くの日が続きそうです。早く雨季になってくれです。若い時ならともかく、年取ってこの激アツはたまらん。週末、それでも散歩を兼ねて(デカドロン)まで行ってきたけど、暑かったぁー!溶けていました。あとは、部屋でビールやらワインなんかを飲みながら、映画を見たりユーチューブを見たりして過ごしていました。
映画・アート

バンコクでの今週末、死ぬほど映画を見る!まず2012年の映画(星の旅人たち)を見ました。

ぼくの趣味の1つが旅行で、もう1つの趣味が映画鑑賞なんで、古いけど(旅)をテーマにしたこの作品(星の旅人たち)を見ました。この映画、ホンマは聖地巡礼の旅の話しで、単なる旅行をテーマにしたものではありません。舞台はスペインです。それぞれに(旅する動機)をもった者たちが出会いその道を共有していくお話しです。まぁまぁ良かったけど、特別な感動はありません。ぼくは聖地巡礼をしたこともないので、よくわかりません。
映画・アート

今更ながら映画(アルジャーノンに花束を)見た。今年見た映画の中で最高の1本やった!

甥のふみと一緒にレンタルビデオ屋に行ったときに(おススメ)されたんで手に取った映画(アルジャーノンに花束を)を見ました。めっちゃ良かったし感動した。今年見た映画の中で、断トツに1番の映画です。2番がアダルト映画のエロエロの(人妻たちの晩餐会)です。嘘です。薬で頭が良くなっても勇気が必要!やということがわかりました。それと(愛されるということ)、そこに意味があるのか無いのかはわからんけど、大切なこと!てのは感じることができました。
旅行のヒント

新陳代謝!ブルガリアで買った古いリュックとお別れです。お疲れ様でした。

無印良品の新しいリュックサックを買って、バンコクに持って帰ってきたので、古いリュックを処分しました。出会いはブルガリア旅行の(プロブディフ)の古着屋さんで見つけたリュックです。まぁ、一目惚れ!というヤツで、それ以来3年以上もこのリュックで旅をしてきました。そしていよいよ引退の時がきました。ホンマにいままで(ありがとう!)です。これからは無印良品リュックと旅を続けていきます。
ビー・クール

バンコクに戻ってから、けっこう真面目に運動しとるんよ!日々の積み重ねでしか結果はでんからなぁ。

日本でいっぱい美味しいものを食べてきたので、バンコクに戻ってから真面目にフィットクラブに行って、激しい運動をしています。激しくはないな!ヨガ、ボディパンプ、ボディコンバットなどを淡々とヤッとります。お土産の(あぶらとり紙)をタッキー先生にあげたら、喜んでぼくの背中をギューとまた押してくれました。曲がらんって!ボディパンプではスクワットの嵐です。スクワット、スクワット、スクワット!
旅行・遊び・レジャー

もうすぐゴールデンウィーク。海外旅行に行きタイ!

日本で(無印良品の肩の負担を軽くする 撥水 大容量リュックサック)を買ってきました。リュクのサイズが縦53×横35×マチ18cmで、31㍑の容量です。機内に持って入れる大きさです。これがぼくの新しいバックパックで、これで世界一周をしたいと思っています。さて、日本はもうすぐゴールデンウィークです。長いところやと10日間くらい休めるんかいな?それでもヨーロッパに比べると短いよなぁ。ずっと旅してたいなぁー!
映画・アート

円安の時期に京都里帰り!今回も、映画をどっさり仕入れてきました。

今回もレンタルビデオ屋さんに行って、約30本の映画を仕入れてきました。うちの近所では1本(旧作)は140円で借りられます。約33バーツです!激安です!マッドマックス・シリーズ全4本を中心に、たっぷりと仕入れてきたので、バンコクでしばらくは楽しい映画生活もできます。新作もタイの映画館で上映されるので、暑い日は映画館か部屋で映画鑑賞やな!で、昨日の飛行機の中で見始めた(ザ・ホエール)を最後まで見ました。
京都生活・日本

京都から無事にバンコクにまた戻ってきた。ソンクラーン休み、今日が最終日!

去年死んだぼくの父親の納骨のために、タイのお正月(ソンクラーン)休みを使ってまた京都に里帰りをしてきた。あっと言う間の5日間やったけど、楽しかったし、ちゃんと納骨もできて良かったよかったです。もうちょっと観光もしたかったけど、やっぱり外人さんがたっぷりの京都で、そこに時間はほぼ使えませんでした。美味しもんをいっぱい食べて、家族や友だちとの時間をもてたので、ホンマに良かったわぁー。
Translate »