戦勝記念塔からプラカノンまで、約10キロ歩いて帰ってきた。

バンコク

ぐっすり寝て、日曜日の朝の目覚めが良い。外を見ると雨が降ってなかったので、BTSに乗って(戦勝記念塔)BTSビクトリーモニュメント駅まで行ってきました。目的の赤カオニャオとバーベキュー味のバナナチップスを買ったあと、てくてくてくてく、さらにてくてくてくてく歩いて、プラカノンまで帰ってきました。めちゃめちゃいい運動になったんちゃうか?と思います。

(戦勝記念塔)と言えば、いつ行っても人とバス、屋台もわっさーとあるイメージなんやけど、寂しくなっていました。まずBTSを降りて歩き始めたら、閉まってる店・屋台が多い。ぼくがよく買っていたカオニャオの屋台も1つ、もうありませんでした。人も少ない。やっぱり仕事のない人は田舎に帰ってるんやろな、静かなもんやった。

ドンムアン空港行きバスA2乗り場

(ドンムアン空港)行きのA2バスのバス停の前に売店があって、色々なお菓子を売っています。ここにぼくの好きな(バーベキュー味のバナナチップス)35バーツが売っています。ここは、ちゃんとオープンしていました。

映画館(Century The Movie Plaza Victory Monument)

(バナナチップス)を買って、また駅の方に戻り映画館( Century The Movie Plaza Victory Monument )の前の屋台で(赤カオニャオ)を買いました。美味しいのかどうか、ハッキリは分からないけど、身体に良さそうなんで、ぼくは(赤カオニャオ)が好きです。

赤カオニャオ30バーツ、バナナチップス30バーツ、朝めし

2つの袋をぷらぷらさせて、更に歩いて(プラトゥーナム)まで行ってきました。もう、手に持ってるのも面倒なのと、お腹も減ったので、その辺のベンチに座って朝ごはんです。なんとカオニャオのおかずに(バナナチップス)を食べると言う、自分でもちょっと変な感じやけど、今の世の中はどんどん変化してるんで、これで良いんです!

プラトゥーナム市場

さすがに(プラトゥーナム市場)には、まぁまぁ人はいたけど、以前のような歩けない状態ではぜんぜんありませんでした。そして、市場周りにも出ていた屋台が、めちゃめちゃ少なくなっていました。この地区も、ローカル半分、観光客半分くらいで成り立っていたのが、ローカルだけでは商売にならないお店はバンバン閉店!なんやろなぁ。

バイヨークスカイタワー

(バイヨークスカイタワー)の足元に、閉店している屋台のワゴンだけがいっぱい並んでいました。かわいちょ!

プラ・プロム(エラワン廟)

帰り道、プラ・プロム(エラワン廟)の前を通ったのでお祈りをしてきました。ここも、バンコクの(パワースポット)として有名なところです。(狂うほどのお金持ち)になれますように!

そして、まだまだてくてくてくてく、てくてくてくてく歩いて、やっとプラカノンに帰ってきました。10キロ以上は歩いたと思う。部屋に戻って、たっぷりかいた汗をシャワーで流して、ベッドに横になると、そのまま寝てしまいました。エネルギー、完全に切れとるし!

○ 健康(くに旅)ブログ

コメント

Translate »