歩かないリスク!

勉強・英語・健康

仕事が終わると、なぜか身体が軽く感じたので、いつものフィットネスクラブでたっぷりウォーキングをしてきた。時速5.5キロから6.5キロまでスピードを上げて歩いてきました!必死です。腰、痛いし!

意外と(日本人は平均寿命)が長いので幸せ感があるけど、ひょっとするとそうでも無いかも??

平均寿命より、健康寿命を考えないと、幸せな(エンディング)を迎えることができないかも?です。

【平均寿命と健康寿命を知ってますか?】

日本人男性の場合、平均寿命は81歳やけど、健康寿命の平均は72歳になっています!

この9歳の差は?

残酷な言い方をすれば、死にかけていても生きている限り(生きている)ってことです。

果たして、それでも(幸せ)なんでしょうか?

生きてるだけで、(幸せ)なんでしょうか?

生まれたので、死ぬまでを人生と呼ぶんだけど、(生まれる)のを選べないわけやけど、(死)を選ぶ人はいるわけで、そこのところを考え直す時!なんではないかと思います。

もちろん(日本の法律)は法律なんやけど、(自分の人生の終わり)は(自分で決める)てのもアリ!なような気が、最近しています。

自分でここまで!と決断することによって、家族に(余計な迷惑???)をかけない!という選択もあっても良いのではないかと、ぼくは思っています。

健康寿命を考えない老人のために、誰かが犠牲になることがあればmそれは(考え直す)こともあるのではないか?と考える、今日この頃です。

もし(安楽死)が解禁になったら、今の仕事をヤメて(安楽死)屋さんに転職しようと思います。

果たして、みんな(自分で歩く)(自分で動く)(生き物としての当たり前)を意識してるのでしょうか?

(死ぬのは怖い)と、いつか必ず訪れる(死)を怖がり過ぎてはいないでしょうか?

(人生は長生きしたほうがいい)という勝手な価値観にとらわれていないでしょうか?

もう1度、自分の人生、自分の生を考えてみるときなのかも知れません!

自分で(歩く)ことができないなら、どうすれば良いのでしょうか??????

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅)

ツイッター(くに旅)

コメント

Translate »