未来予想してみよう!

仕事・働く・人生

(変化のある世界)が楽しい!と思うけど、(できれば変わって欲しくない!)と言う人もいるやろなぁ!(できれば)と思っていても、現実に世界はどんどん変化していっています。なので、ぼくたちも変化していかないとアカンと思います。

未来を考えてみる!と言っても、世界単位なのか、国単位なのか、ぼく個人の未来なのか?ってこともある。

ぼくは勝手にぼくの(健康寿命)は75歳!と決めてるので、残りの人生20年ということになります。

タイに住んでいるので、京都の桜をもう毎年は見れない。

もし見られた!としても、20回しか見られないわけです。

でも今の生活、毎日が楽しいので、この楽しい1日がまだ7,305日もあるのか?と思うと、嬉しくもなってきます。

もちろん、(毎日楽しい!)であれば!の話しです。

2025年、2030年、2040年などには、世界は大きく変わっている!日本も変わっている!なんて本や動画などで、人の予想をなんとなくフンフンとは取り入れているけど、勝手に(どうにか対応できるでしょう!)とも思っているところがある。

なんの保証もないけど、楽観的です。

(ぼくの未来)予想は、あと5年はタイで働いている。

60歳になったら、仕事をヤメて、またバックパッカーに戻って世界を旅します。

10年間世界を旅して、お気に入りの国(町)で、最後の5年を幸せに過ごして、75歳で死にます。

さて、60歳から75歳まで、どうやって食って行こうか?

今からの5年間で、最低限食っていけるだけの仕事をする!しかないなぁー。

なんとかなるでしょう!と、また楽観的に考えています。

中学生の頃に見たSF映画(ブレードランナー)、あまりにも有名な作品です。

この頃、映画の内容はあんまり理解できなかったけど、大人になって見たら、(命)かぁ!と自分なりに改めて面白さをしりました。

この映画の舞台が2019年のロサンゼルスです。

3年前に過ぎました。

今の世の中、ネットやiPhoneの登場で、ブレードランナーの世界をも超えてしまっているところも多いので、そう考えると凄い世界に住んでるんやと思います。

これからも、世界はどんどん変わっていくけど、自分の未来を考えて、変化する世界に合わせながら、無理をしないで、生きていきたいと思います。

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)




コメント

Translate »