寄付すると(運気が上がる)?気持ちが良いのだけは確かです!

Job-Work-Life

エカマイのお寺まで約15分、ゆっくり歩いて行ってきました。昨日、タイは仏教の祝日だったので、その途中、道で物乞いをしてる人らに、少しずつ寄付をしてきました。寄付すると(運気が上がる)というけど、本当かどうかはわかりません。

ただ確かなのは、少しずつでも寄付すると、自分の気持が良くなる!のは確かです。

【えげつなく運気を上げたければ「寄付」をした方がいい理由】

タイでよく見る、朝のタンブン。

近所の人たちが、お坊さんへ食料などを渡しています。こういう習慣は見ていても気持ちが良いです。

忙しバンコクやけど、少しゆっくり歩いて、町の様子を見ます。

いつもBTSプラカノン駅前に座っているおばちゃん(けっこう高齢)に20バーツをあげて、少し歩いて振り返るとタバコを吸っていました。(1番上の写真)

おいおいおい、けっこう余裕あるやん!とか思ってしまいました。オモシロイなぁ。

これからもしばらく(できればずっと)タイに住むので、タイの社会に馴染み、タイの人を大切に思う方が、ここで楽しく生活できると思います。

(海外で暮らしてみたい)と思っている人は、どんどん行動に起こして、好きな海外で暮らすのが良いと思います。

若いうちに色々な国や文化、違った生活や人種・言葉などを経験しておくのは、自分の財産になるからなぁ。

お金はあるうちに、自分の経験・体験に使っておきましょう!どうせなら、楽しい方が良いからなぁ!

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅)

ツイッター(くに旅)

コメント

Translate »