チェコ旅行の思い出!総まとめ

チェコ

人口約1,000万人のチェコ共和国への旅行が終わって、バンコクに戻ってPCR検査、隔離、仕事などで1日を過ごしてたら、今日になって時差ボケ(それも超ボケボケ)になってしまっています!

ちょこっとワインを飲んでいたら(たぶん夜の7時には)寝てしまっていて、夜中12時過ぎにコンビニに行って、大量に買い込んだ物を爆食い!

バリカンで自散髪、洗濯などをしたあと寝てしまって、仕事の電話で起きました。頭、ボー!!

慌てて会社に来て、バリバリーっと仕事をしてたら、頭がだんだん戻ってきました。

で、少し時間ができたので、最後にもう1回チェコを振り返って、今回の(チェコ旅行)のすべて(思い出)でとして完結!です。

まず今回(チェコ旅行)に決めたのは、ドイツに行こうと思っていて、時間があればチェコ、プラハを見たいと計画を初めて、それがチェコだけになった!

入国できるとか、できないとか調べていて、(ほな、チェコに行こう!)となった。

知り合いに(プラハの街は綺麗)とか(チェコの女性は綺麗)とか聞いたような、聞いてないような。

行ったことがない国だったので、とにかく行ってみよう!

などの、まぁ単純というか、あまり深く考えてないのが理由(になってるか?)です。

チェコ(プラハとブルノ)を今回訪ねて、まず印象としては(良い国やなぁ)です。

思った以上に楽しい旅行になりました。

やっぱり街は綺麗やったし、美人もいました。

まぁ、美人はどこの国に行ってもいることはいる。もちろん美人でない人の方が多い!(個人的な好みの話し)

ヨーロッパ人の(アジアと違った)無関心さが、散歩してても心地良いんやなぁ!

ぼくがバックパックで歩いてても、まぁ誰もぼくに関心なんてないし、ヨーロッパ人独特の(無関心さ)をたまに感じるために、ヨーロッパ旅行をしています。

平均年収を見ると、日本の半分くらいになってるけど、チェコの物価はぜんぜん安いとは思わなかった。

それより(意外と高いなぁ)と言うのが感想です。

カフェに入ってコーヒーを飲むと、普通に500円、600円はするし、テイクアウトでのサンドイッチなども、ハムとチーズがキチッと挟んであると1つ800円くらいはしました。

タバコ(マルボロライト)も約1箱800円。

ミネラルウォーターも最低1.5リットルで150円から200円くらいはしたと思うので、ぜんぜん安い!という感じではない。

時間で乗る(地下鉄、バス、トラム乗り放題)、最低の30分で100円kらいで、24時間(1日)だと約600円。

この辺はちょっと安いかなぁ!

そうそうマクドナルドでミルクシェイクとアップルパイを注文して98チェコ・コルナでした。日本円で、約540円!

日本より高いんとちゃうか??

こんな大きなソーセージが挟まったホットドッグも、約550円。

チーズを足すと800円ほどになります。

教会やその他、観光地の入場料も最低で100チェコ・コルナ(約550円)。

プラハの国立博物館、確か250チェコ・コルナ(写真・ビデオOK)払ったので、日本円で約1,400円です。

という訳で、物価はそこそこのチェコです。

スーパーなどで食べ物を買って、切り詰めるところは切り詰める生活スタイルをしてるのかもなぁ!

(チェコ)ウィキペディア

宗教はキリスト教、街のいたるところに教会、十字架があります。

公用語はチェコ語なんやけど、みんな英語を話します。これ、凄い!

街中で普通に英語での会話がバンバンされてるくらい、まぁみんな英語を話します。なので、旅行をしててもめっちゃ楽でした。

あと治安やけど、良い国やと思う。

夜は寒かったので、今回ぜんぜん出歩かなかったけど、朝5時半とか6時に散歩しても、ぜんぜん危険な感じはなかった。

全体的に、治安のいい国です。

最後に(チェコ旅行)を考えている人へは、めちゃめちゃ良い国なんで行ったほうが良い!とおススメします。

今回は5日間と短い旅だったので、ちょっとしか見てないけど、住んでもいいんちゃうか?と思うほど良い印象です。

できればまた行きたい!国になりました。

チェコ、絶対にいい国なんで、海外旅行計画のオプションの1つに加えてみてください!

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

その他、プラハで撮影した写真です。

くに旅ちゃんねる)チェコ旅行編

コメント

Translate »