6月からタイの娯楽施設も再開みたいです。新しい時代にもう入ってるんやなぁ!

タイニュース

今日のニュースに(6月から娯楽施設も再開)とあって、これでほぼほぼ全部(コロナ前)に戻るのか?みたいな感じやけど、変わってしまった部分も多いと思います。なんせ約3年間も(コロナ)によって、世界が掻き回されてしまったからなぁ!

【6月から「娯楽施設」営業再開 バンコクなど31都県】

コロナ1年目にぼく自信も(停滞感)を感じで、(ライフシフト)という本を読んで会社を辞めて4ヶ月間の旅行に行ってきたり、京都に戻って4ヶ月間ユーチューブや読書をして勉強する時間をたっぷりもったりしました。

コロナ2年目は(自分への時間)をたっぷりもって、再就職をして(コロナ3年目)はバンコクで再び仕事をして、ちゃんと給料をもらって普通の生活をしている。

また新しい挑戦!ということで、フィットネスクラブに通い始め、ヨガ・ボディコンバット・ボディパンプなど、今までしたことのなかった運動も始めています。

コロナ禍で規制が多かったけど、その中でも(自分がしたいこと)(自分でできること)を考えて、判断して、行動をしてきたつもりでいるので、ぼくにとっての(コロナ禍3年)は、そんなに悪いものではなかった。

逆に(ライフシフト)、人生をある意味(変更)できたので、良かったんではないかと思っています。

【「どんどん貧しくなる」物価上昇に追いつかぬ賃金…生活に暗い影】ヤフーニュース

最近の円安で、日本のニュースはこんなんばっかりです。

やっと日本もコロナがマシになってきたら、(悪い円安)とか(物価上昇)(給料上がらない)とかで、暗いニュースがめっちゃ多い。

3年前コロナでロックダウンやらなんやらで、世界がひっくり返り始めた時に、何をしていたんでしょう??

いつも通りのことが、いつまでも続くと思ってたんでしょうか??

このコロナ3年間で、みんな人生が変わってるけど、良い変化と悪い変化に分かれてしまってるなぁ!

タイの娯楽施設が再開!と言っても、以前あったお店がまだ生き残ってるのか?

そこで働いていたおばちゃんたち(さらに3歳年をとってしまってます)の復帰はあるのか??

まぁ、変わってしまったものは変わってしまった!ということで、新しいものを楽しむようにしたいと思います。

【タイ、6月から新型コロナ入国規制さらに緩和】

この記事ではよくわからないけど、タイの人の(タイランドパス)はなくなり、外国人の入国にはまだ(タイランドパス)が必要みたいです。

先週の金曜日、6月のカンボジア旅行からタイにもどる(タイランドパス)を申請したけど、2時間くらいで(許可OK)のQRコードが届きました。

申請も簡単やし、許可がでるのもめちゃくちゃ早くなっています。

先日のヨーロッパ(チェコ旅行)、この前のベトナム旅行など、世界はまたオープンしています。

海外旅行に行ける時代にまたなっています。

サーチャージでの値上げ、円安での現地物価が高く感じるなどはあっても、すべて(新しい時代)と思うようにして、(自分のしたいこと)を優先して、楽しい1日1日を過ごすようにしましょう!

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

先日申し込んだクレジットカードが承認されました。

SNSでカシコン銀行から、クレジットカード(マスターカード)が承認されたので、3日から7日以内に届きます!の連絡がきました。ありがとう!

海外旅行のとき、クレジットカードが1枚では不安なので、予備にもう1枚作ることにしました。

時間のある時に、ちゃっちゃと必要なことをしておきます!

コメント

Translate »