初めてのプノンペン(カンボジア)です!

Cambodia

(週末海外ひとり旅)です。カンボジア(アンコール遺跡)には来たことがあるけど、首都プノンペンは初めてです。到着時は激暑、そのあと大雨、プノンペン旅は、やれやれ!のスタートとなりました。

バンコクのドンムアン空港からエアーアジアで約1時間15分でプノンペンに到着。

パスポートやアライバルビザの購入(30ドル)、ワクチンパスポートのチェックなどがあっても30分ほどで空港を出られました。

しつこいトゥクトゥクに囲まれて、市内までの料金交渉をして(約5ドル)20,000リエルで市内(川の近く)まで来ました。

現地の人は(リバーサイド)と言ってました。

市内について歩いてたら(プノン寺)が近くにあったので、見学してきました。

入場料4,000リエル(約1ドル=130円)でした。

カンボジアのお金は(リエル)なんやけど、米ドルも普通に使えます。

どちらかで払うので、ややこしくなってしまうので、今回は(カンボジア・リエル)と(米ドル)で金額を表すので、日本円(1ドル=130円)くらいかなぁ??と思ってください。

川沿いにある予約した安ホテルに向かって歩いていると、大勢の人が旗を持って立っていました。

後で現地の人に聞いたら、明後日(6月5日)が選挙日で、候補者がパレードみたいなんをしてるそうです。明日もそうかもしれません。

そのあと大雨が降ってきた。

道には大量のカンボジアの人が旗を振ってるし、大雨やし、まぁなんと歩きにくいことかぁ!

えらい初日になってしまいました。

それでも傘をさして王宮を見に行ったら、閉まっていました。

腹立つやろー!

プノンペン、他に見所あるんでしょうか???

けど、ナイトライフは充実してそう!

めちゃめちゃバーやパブがあります。

どこもまだそんなに人が入っている感じはしないけど、店の数はなかなか凄いです。

1件のバーに入って、4人のカンボジアのおばちゃんに囲まれてb(アンコール・ビール)を飲んできました。

缶のアンコール・ビールは1ドルと、めっちゃ安かったです。

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

プノンペンは、ナイトライフの町なのかもしれないなぁ!

これから、もっかい遊びに行ってきます!

コメント

Translate »