インド、なんでやねん!ちゃ、ちゃうわ。インド人、なんでやねん!!

仕事・働く・人生
sdr

写真は、2019年にインド旅行をした時、ジャイプールで撮影した1枚です。人、わっさ~といます。コロ前で、平和な時でした。

うちのサプライヤーにインドの会社があって、担当のインド人(ガンジーさん仮名)から先週、見積もりを取ったけど、価格が合わずに受注できませんでした。(いくらの値差があって、ダメでした。)とメールを送ったら、なんと今日になって(値段を合わしたから、もっかい客に聞いてみてくれ!)とメールが来ました。

ロータスでナムプリックをまたランチに食べながら、(先週、ダメだった。)って連絡したよ!と返信すると、また(もっかい聞いてみてくれ!)とガンジーさん。いやいやいや、あんたが(ぼくの言ってること)をまず聞けって!(ダメだった。)という過去形でしょ!

ぼくは(面倒くさいヤツやなぁ!)と思いながら、(もう終わってしまったので、無理です。でも、また次に期待しましょう。お願いですから、分かってください。)と返信、ほんで何でぼくが(お願い)をしなアカンのか?よー分からんようになってきました。

でも、歩き始めたら(ガンジーさんの、諦めないガッツ!)というのも、またアリ?のような気がしてきた。ぼくにその(しつこさ)が無いだけで、インドの人の(強い押し)は1つの武器でもあるように思えてきました。ちょっとガンジーさんから学んだ気がしました。

なので、今度また会いに行って、勉強したいと思います。

2019年のインド旅行、タジ・マハール

もう1つのエピーソードは、2019年にインド旅行をしました。ニューデリーから電車に乗って(タジ・マハール)を見に行ってたら、写真のおじさんに(お前の帽子を貸してくれ!)と言われて、貸してあげたら(ぼくの帽子)をかぶって記念写真(上の写真 with 奥さん)を撮っていました。

なんで、愛の・・・夫婦の・・・記念写真に(ぼくの帽子)をかぶらんとアカンのか、今でも理解できません。けど、現実です。この世の中には、そんなことがあるんです。世界は広くて、80億人の人間、1人も同じ人はいません。現実です。

○ インド(くに旅)ブログ

コメント

Translate »