(BANGKOK CITYCITY GALLERY)に行ってきた。

Play-Hobby

インスタグラムでこのギャラリーを知ったので、日曜日の午後行ってきました。MRT(地下鉄)ルンピーニ駅より徒歩5分くらいのところにある、小さな白い建物がこの(バンコク・シティシティ)ギャラリーです。

【BANGKOK CITYCITY GALLERY】入館料無料、木曜日から日曜日(週4日間)13時から18時まで。

入り口で名前やメールアドレス、電話番号などを記入して、係のおじさんに案内してもらって入室。外に図書館のような部屋が1つあって、そことは別の部屋に入っていきます。

このギャラリーは、この1部屋のみで、定期的に展示品が変わるんだと思います。

この時期のアートがこの作品(部屋)です。

“PRAY” (Songs for living in a room filled with people with funny names)

「PRAY」(おかしな名前の人でいっぱいの部屋に住むための歌)

えーっと、ぼくの感想としては、(なんのこっちゃ分かりません!)です。(赤い部屋)てのはわかるけど、何を表現しているのか?わからないまま、約20分ほど赤い部屋の中を歩き、写真を撮って帰ってきました。

美術館やギャラリーなどに行っても、今回のように(自分に合わない)時もあるけど、休みの日のアート鑑賞は大好きです。

また別のアートを見つけたら、ぜひどんどん見に行きたいと思います。

アートは想像力を鍛える!想像力は行動力を鍛える!ってことでしょうか?ちゃうかなぁ?

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

コメント

Translate »