7月です、夏です!さぁ、タイ旅行をしましょう!

遊び・趣味

7月になりました。後半戦のスタートです!気がつくともう夏でした。タイは1年中暑いので、気が付きにくいけど、ニュースで日本がめちゃ暑になってるのを見て、あ~夏やなぁ!と感じています。

日本、今度は(熱中症アラート)とか出てるし、電気が足りない!とかも言ってるし、なかなか大変です。

タイでのんきに、ボーっと暮らしていると、平和でぜんぜんそんな(緊迫した)雰囲気はありません。

タイの良いところです。

先月の電気・水道代を払ったけど、特別値上がりはしてないみたい。

4から6月、電気代は800~900バーツで、水道代はいつも100バーツ!

日本円で1ヶ月のぼくの払っている光熱費は、4,000円ほどです。これに家賃が2万円ほどです。

保険・車(ガソリン・駐車場)・スマホ代は、会社が払ってくれるので、あとは食費だけ!ってことになります。

地味なバンコク生活をしていると、お金はあんまりかかりません。

7月はボーナスも入るので、やっぱり(旅行)にお金を使おう!と言うことで、8月の(ナラティワート)行きのチケットを予約しました。

ぼくの知り合いが、タイ国内旅行で1番良かった!と言っていたので、それなら(行ってみましょう!)と決めました。

教えてもらったことを(素直に行動に起こす!)です。

【タイ最南端の町ナラティワート、バンコクから約1,200キロです】

先月から娯楽施設もほぼ解禁になって、ますます観光客の増えているタイです。

今日から外でのマスク着用義務もなくなり、また入国のための(タイランドパス)もなくなりました。

ワクチンパスポートさえあれば、入国できるようになりました。

【タイ旅行は簡単!「7月1日からのタイ入国手順」をタイ大使館が公開】

夏休みを利用して、タイに遊びに来る人めちゃめちゃ増えるんではないかと思います。

京都弁で(おこしやす、おこしやす、タイランド!)です。

円安バーツ高が続いていて、またタイの物価も上昇してるので、以前より(タイ、高くなったなぁ)と感じるかもしれないけど、ローカルでの食事、BTSやバス、タクシーなどの移動、日本に比べるとまだまだ安い!

それにタイも電子決済サービスがめちゃめちゃ普及してるので、どこでもQRコードを読み取って支払いができるようになっています。

BTSなどの自動販売機も、すでにQRコード対応です。

また路上の屋台も、QRコードを持っているので、銀行のアプリで読み取って支払い!てのが簡単にできます。

またコンビニなども、現在は(最低金額なし)クレジットカード払いもできるようになっています。

100バーツでも、クレジットカードをピッと当てるだけで、支払い完了!と楽チンです。

さて、今日は金曜日、週末です。

6月は運動ばっかりして、遊びに行っていないので(プノンペンに遊びに行ったなぁ)、今週末はちょっと飲みに行きましょう!

とかいつも金曜日になると思ってるんやけど、フィットネスクラブに行って帰ってくると、疲れて寝てしまってるんやなぁ!

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)



コメント

Translate »