ユニクロのTシャツをまとめ買い!

Bangkok

アユタヤ営業から帰ってくると、ユニクロのTシャツが届いていました。1枚390バーツのTシャツを5枚まとめて購入です。先日も同じもの5枚買って、着心地が良かったので(追加)購入です。

今ぼくは、バンコク(とにかく毎日汗だく)生活をおくってるので、大量のTシャツが必要です。

逆に言うと、Tシャツだけあれば良い!という生活でもあります。

昨日の午後営業に行ったお客さんが、(フィットネスクラブ入会しても、ほとんどの人が続かない!)と言い、(なぜ続かないのか?)などを一緒に考えていました。

(目標がない)(楽しくない)そんなのが理由かも?と話しをしてきました。

1回目の訪問だったので、無理に売り込まずに1時間を楽しく話しをして、ぼく(自身)を売り込んできました。

フィットネスクラブに限らず、みんな(楽しくない)ことは続かないと思うし、それで良いとも思います。(楽しくない)ことは、やっぱりヤりたくない!

(タイで働くのにタイ語・英語は必要ですか?)とたまに聞かれることがあるけど、必要でしょ!としか答えられません。

ぼくの意見は(英語を勉強した方がいい!)です。

タイで生活するのには、まずタイ語なんやと思うけど、(英語)が使える範囲はめちゃめちゃ広い!と言うのが理由です。

東南アジアでも各国(言葉)が違うので、英語を勉強しましょう!とぼくは思っています。

知り合いから電話があって(カンボジアに行ってきたの?)と聞かれ、(近くアンコールワットに行きたいので、話しを聞かせて!)と言われました。

ぼくの行ったのはプノンペンで、アンコールワットはシュムリアップでしょ!

それに、ぼくに聞く必要ありますか??(もちろん、知り合いにはこんな事は言っていません)

聞く前にネットで調べたらどうですか??

色々と聞いてくる人に限って、(やっぱり行かなかった!)とか(しなかった!)とかばっかりなんで、ちょっと(またかぁ)とか思ってしまうこともあります。

カンボジア旅行(プノンペン編)3部作の1本目ができました。

6月になって、夕方のフィットネスクラブの人の数がグッと減りました。

コレまで(在宅勤務)してた人たちが、また会社に行くようになりフィットネスクラブに来る時間が遅くなってるのかもしれません。

気がつくともう6月、今年も半分終わり感じです。

バリバリ仕事をして、お金を稼いで、楽しい生活を続けましょう!

お金があると、楽しい生活になるのかどうか?次回は、そんなことも考えてみましょう!

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

コメント

Translate »