一人で行動して、健康的なバンコク生活を!

バンコク

ぼくはタイ料理が大好きやけど、最近はあまり食べないようにしています。まぁ油をけっこう使って、ごはんと一緒にモリモリ食べていると、やっぱり太ってしまいます。ムーピン(豚肉)、美味しいからなぁ。

我慢も良くないので、たまには食べるようにしています。

ごはんと食べても、めちゃめちゃウマい!

1人で行動することが多いと、自分の食べたいモノ以外食べないので、お金・時間の節約になり、また食事のコントロールもできやすくなります。

友だちと・仕事仲間とダラダラ食事をしながら(仕事の話し)なんてしていると、やっぱり食べすぎてしまったり、食べたくないものを食べることにもなります。

野菜やゆで卵、プルーンにナッツ類、タイはまだまだこれらの値段が安い。

そして(健康ブーム)もあって、新製品もたくさん発売されるし、小分けしたもが多いので、1人分だけ小さく買うことができるのも良いところです。

この日も大好きなムーピンを買っているけど、納豆・ゆで卵・ナッツ類にヨーグルトやトマトジュースを組み合わせて、白ごはんは無しです。

タイ弁当などはガツガツ一気に食べて終わりやけど、写真のような食事にすると一気!とはいきません。

納豆のラベルを剥がして、容器を開けて、納豆を混ぜ混ぜして、食べ終わるとお箸をナメナメしないといけません。

ゆで卵も殻を剥く作業、ヨーグルトもスプーンを袋からだして、蓋を開けて蓋をナメナメしてから食べます。

(いちいち)が多いほど、意外といっぱい食べたような気に、ぼくはなります。

一人で買い物に行くと時間の節約になり、余計な物をあまり買いません。

シューズを買う時はシューズだけを見回るし、仕事用のパンツを探す時はそれだけ!

スーパーに行っても、ほぼ買うものは決まっているので、サッサと買い物が終わります。

余計なことに時間を使わずに、自分が本当にしたいことに、たっぷり時間を使えるのも(一人で行動)しているからです。

(旅行する時間)(運動する時間)など、ぼくは人よりかなり多く過ごせてると思う。

通勤時間が無い(徒歩5分)、通勤にお金がかからない(徒歩5分)、フィットネスクラブに行く時間もかからない(徒歩5分)、服選びに時間がかからない(毎日、同じ服)などなど。

ルーティン化した単純なバンコク生活なので、月に1度は旅行に行くようにしています。

できれば、まだ行ったことのない国、町などに行って、知らない町を探索します。

適度な(変化)を取り入れることによって、生活のマンネリ化を防いでいます。

また(一人で行動)が慣れてくると、どんどん(一人で行動)ができるようになってもきます。

すると(手間のかかる人)たちと行きたくなくなったりもしれくるので、ちょっと人間関係も変わってくるような気がします。

自分に最も近い5人の平均が自分!と言われますが、付き合う人によって自分も変わる・成長するってことでしょう!

ずっと同じ人過ごしているでは、成長も変化も無い!ってことなんでしょう。

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

一人で行動するようになると、本当に生活がシンプルになって楽しいです。

一人で行動することができない人が、どうしたらできるようになるのか?ちょっと考えてみます。

でも、今度ね!

コメント

Translate »