美味しいソーセージを食べる!エカマイ(バーボンストリート・レストラン)

食べる

来年はぜひヨーロッパ旅行に行きたい。やっぱりドイツやなぁー!と考えてたら、ソーセージが食べたくなったので、エカマイにあるバーボンストリート(Bourbon Street Restaurant & Oyster Bar)と言うレストランに行ってきた。パブみたいな感じのお店です。名前に(オイスター・バー)とあるように、牡蠣も食べられる店のようです。

Bourbon Street Restaurant & Oyster Bar
外にあるメニュー

店の外にもメニューがありますが、実際のメニューはかなり分厚くて、色々な食事を選択できるのがわかります。こんなにメニューの多い店も、なかなか凄い!

メニューの右、ソーセージだけでもたくさんある
豚肉、チキン、エビに魚!
店内

中はめちゃめちゃ(落ち着いた雰囲気)のお店です。で、店員さんがけっこうおばあちゃんです。けっこう年取ったおばあちゃんが注文を取りにくると、なんか食堂みたない感じに思えるのが不思議なとこなんやけど、レストランです。

ぼくの選択!

ソーセージでも、唐辛子マーク3本のこの(スパイシー・ポーク・ソーセージ)220バーツにしました。

飲み物はソーダ水
ドーン!ときました。

ソーセージ、マッシュポテト、小皿はマスタード、それにガーリックトーストのようなパンが付いていました。ソーセージ2本では足りないなぁ!とか思っていたけど、けっこうお腹に溜まります。ソーセージも、マスタードも美味しいので大満足でした。けど、

ご馳走様でした

けど、マッシュポテトは要らない!ちょっと食べたけど、美味しくなかったので残してしまいました。ごめんなさい。日本のポテトサラダは超最高に美味しいのに、なんで外人さんは、こんなベトベトな(マッシュポテト)それもほぼ味なし!を好んで食べるのか???分からん。まぁ、(文化の違い!)で済まして行きましょう!

この(バーボンストリート)は、メニューも多くて、店内の雰囲気も良いのでオススメです。

来年、必ずドイツに行って、ソーセージをいっぱい食べると心に誓いました!進もう!

☆ インスタグラム

☆ ツイッター

【プラカノンのパブで、ローストビーフを食べてきた!】

【1日2食、朝はローカル、昼は(うま食堂)!】

【プラカノンのカフェ2件!54歳のおっさんが、1人カフェでケーキなんぞを食っとります。】

コメント

Translate »