まぁ、普通にフラれるけど、ナイトでクラブでの出会いは楽しい!

遊び・趣味

先週末のクラブ遊び、パタヤのインソムニアで飲んで踊っていたけど、何人かに声をかけたけど、見事にフラレていました。酔っ払ってるのもあって、ダメなら次、ダメなら次!に行っていたような記憶がある!酒臭い男はモテないのかもしれない?

それでも、翌日新しいライン登録があったので、ミルクさんとはラインの交換はしていたみたいです。

1勝3敗なら、まだ良いほうやと思うけど。

翌日もインソムニアで会おう!とラインすると(OK)と返信が来たけど、ソイ6で遊んでいて邪魔くさくなったので、結局インソムニアには行かなかった。

まぁ、こんなもんでしょう!

その時のノリでラインやインスタを交換しても、翌日になると(もう、どうでもいいか!)とかになってしまいます。

よっぽど気に入った人なら、ちゃんとメッセージをするけど、けっこう酔ってるときの出会い、ライン交換は、まぁまた機会があれば!くらいで終わってします。

そんなことを毎週、淡々とヤッています。

フィットネスクラブでの出会いは、けっこう慎重に考えていて、毎日行くだけに(変な関係)になりたくないので、あくまでも(浅く広く)。

ラインなどの交換もほとんどしません。

以前知り合った(もうすぐ韓国に3年、仕事で行く!)という女の子とはインスタを交換したけど、もう(合わない前提)で!です。

そこそこしつこい女性もいるので、見極めが難しい!

とか言いながら、そんなに選らんでる立場でもないことも分かっています。

3週間前に知り合った(タニヤ)で働くサーさんから、まだラインがちょこちょこ来るけど、ぼくはもうそんなに合いたくはない!

残念やけど、ほとんどの出会いがまぁそんな感じではないやろか?

どちらかが好意をもっても、両方が!ってのはなかなか難しいと思う。

それでも(出会い)がないと始まらないんで、積極的に声をかけて(ハロー!とか言って)一緒に飲んだり、話しをしたり、踊ったりして、楽しい時間を共有して、知り合うのを繰り返すしか無いと思います。

まぁ、普通にフラれることが多いのが当たり前です。

でも、向こうから声がかかることなんかは、殆どないので、(出会い)を楽しむ方法ってのは、それしかないからなぁ!

(ハロー!)って言うのも、慣れればそんなに難しいことではない。

まぁ、慣れるまでには練習はいるけど、それは何でもそうなんで!

今週末はチェンマイです。

前回、ぼくの好きなバー(ゾーイ・イン・イエロー)は閉まっていたけど、今回は再開してると思う。

コロナ前のように楽しいバーが復活してるのを楽しみにしています。

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)



コメント

Translate »