タイの中年女性に囲まれてのランチは、トムヤムガイ!

食べる

ワワさんが、ランチ食べに来い!と言うので(シュガーdeカフェ)に行ってきました。前回はコーヒーだけやったので、今日はランチ。何にしようか?と迷って、トムヤムガイにしました。ワワさんも、ドームさんも、まぁゆっくり働いてるわ。忙しいカフェでもないし、オーナーの女性の友達なんで、この時期にちょっと助けてあげるわ!みたいな感じで働かしてもらってるのかもしれない?そんな感じで、いつもリラックス、座ってスマホをイジってたりします。

まぁ日本でも(働かないおじさん)がいるし、日本は日本、タイはタイの働き方があるのは当たり前です。汗をかきながら(クラー効いてても)美味しいトムヤムガイを食べてきました。

トムヤムガイとごはん(タイ料理)

このカフェのオーナーさんも、ワワさんも、ドームさんも、多分みんな40代のタイ人女性で、このカフェちょっとしたタイの中年女性(つまり、おばさん)連中のたまり場みたいになってるようで、次から次とタイの中年女性がお菓子やら、シュウマイやら持って来て、隣で試食会!をしていました。どこの国も中年女性の行動!てのは同じなんかもしれないけど、ぼくにとってはめっちゃ新鮮でした。(平和やなぁー!)と心の中で思っていたら、(あんたも食べて感想を言え!)って言われて(美味しいです。)と答えておきました。

それ以外に言えないでしょ!せっかく買ってきてんのに??(なぁ、私の友達やねん!キレイやろ?)とか聞かれると、(キレイな女性です。)答えます。だって、それ以外の回答、この世の中に無いんやもん!女性の質問=答えはイエス!なんです。

ココア・プレミアム

食後+おやつのあと、(何がプレミアムか分からんけど)ココア・プレミアムを注文して、(甘さ控えめ)と言うと、甘さのあの字もないココアがきました。(美味しい?)と聞かれて、(とても美味しいです。プレミアムなんで!)と答えると、大笑いされました。

しかしタイのおばちゃん、じゃなかったタイの中年女性(これも、聞こえたら殺されると思うけど)は、CIAか?MI6??それともモサドなの?と思うほど質問してくるなぁ!まぁ、回答は1つなんで脳を使わないんで良いんやけど、窮屈やわぁ!

支払いを済まして、(ご馳走さま、ありがとう!)と言うと、ワワさんが(いつでも来てな!)と言ってくれたんやけど、(いつ行っても質問攻めちゃうんかー、おー!)と心の中で3回叫んで、会社に帰ってきました。

カフェ前のスクンビット通り

そう言えば、カフェでココアを飲んでると、タイ人の女性がメニューを持って現れたので見せてもらうと、なんか日本の定食みたいなのが並んでいました。

メニュー

話しを聞くと、お店ではなくてデリバリー専門で(なんちゃって日本食)で商売してるんやって!ほんで⑥がSaru Soba(さるそば)になってしまっるけど、指摘するとまたあーだこーだ言われそうなんで、何も言いませんでした。ごめんなさい。

ドームさんも、ワワさんも(ざるそば)が大好き!と言ってたので、タイで流行ってきてるんかもあなぁ??冷麺も食べないんで、タイは冷たい麺類は食べない文化なんかと思ってたけど、だんだん変わってきてるんやと思う。まぁ、食文化はどこも進化!進化!なんやろなぁー。

【なぜ日本企業は「働かないおじさん」が生まれてしまうのか】

☆ くに旅ちゃんねる(カフェ(シュガーdeコーヒー)

☆ ツイッター

【(ナムプリック食べるなら、外で食べろ!)と怒られた!】

【京都北山のタイ料理(チャンノイ)さんに行ってきた。】

コメント

Translate »