タイのおばさんとワインで乾杯!まぁ、なんなりと出会いはある!

バンコク

最近知り合ったタイ人のおばさんと赤ワイン、おつまみに50%オフになった寿司などつまんで、楽しい時間を過ごしました。コミュニケーションは、ぼくの片言のタイ語と英語。最近のタイの人も英語が話せるので、バンコクだと英語が話せればあんまり不便はありません。また、好みも大切で(私も赤ワイン大好き!)とかなると、おーおーおー(縁)があるんちゃうのん!と、単純なぼくは思ってしまいます。人は(単純)な方がいいのかもよ?

どこでくらいしていても(人との出会い)はないよりあった方が良いと思うけど、本当に気の合う友達ってのはなかなかできない。けど、知り合うことはできるので、多くを期待しないで、けど(出会い)を楽しみたいと思ってます。

また、タイも現在人材不足(近隣国のワーカーなどが戻ってきていない)で、ホテルやレストラン再開も(働く人がいない!)という状況になってるようです。ぼくの知り合いの会社も、最近タイ人マネージャーさんが辞めると退職届をだしたみたいで、現在マネージャーを募集中みたいです。

会社の人材も、これまためっちゃ大切やし、ホンマに(縁)やもんなー。いい人と巡り合う、良い人を採用できると良いのにねぇ!

やっぱり(人との出会い)に、(笑顔)と(挨拶)が大切なんではないでしょうか?第一印象で感じる(何か)って、意外と正しいような気が、ぼくはするんですけど!

面白いタイ人、うま食堂で起こった事!

タイで働く!タイの人とのコミュニケーションを大切に!

タイの中年女性に囲まれてのランチは、トムヤムガイ!

コメント

Translate »