タイで働く!お客さんの話し、しっかりノートを取ります。

仕事・働く・人生

昨日は久しぶりに営業に行ってきた。今週はずっと会社で仕事をしていたので、ちょっとした気分転換になる。コロっちの関係で、外の喫茶店での仕事の話しをしてきました。お客さんの方も、今月になって、やっと少しずつ営業周りができるようになってきたと言っていました。また、売上が鈍化していた分、これからの反動を期待して、売上げていくとも話されていました。

12Goカフェでコーヒー、90バーツ

ぼくはどちらかというと(話す)方が好きで、(聞く)方は苦手!と言うか、(人の話しを聞かない)方なんで、最近は頑張って(話さず、人の話しを聞く)ようにしています。また巷で噂の(ノート術)に影響されて、できるだけノートを取るようにしています。

報告書の代わりに、取ったノートの写真を撮って、本社に送っています。めっちゃ楽です。近い将来、ぼくのノートをAIが読み取って、エクセルにしてくれたら、完璧です。AIさん、よろしくね!

で、仕事の話も一段落すると、個人の話しになって、(タイにどれくらい住んでる?)とかの話しをしてたら、お客さんが(1ヶ月ほど前に、彼女ができまして!)と言うので、こりこりノートをしてると、(そんな事まで書くんですか?)と言われてしまった。

【コラー!自分のノートに何を書こうが勝手じゃろがい!それに、あんたが彼女ができた!ちゅーとんのを、〇〇さんに彼女ができた!って、事実を書いとるだけじゃーいぃぃぃ!】と心の中で思ったけど、微笑んで(はい)とだけ答えました。

でもねー、彼女できて良かったですね。今週末は3連休、楽しいデートをしてください!

彼女がいなくても、そこそこハッピーなぼくは、誰もいないホームから地下鉄・BTSに乗って会社に帰ってきました。

彼女がいてもいなくても、それぞれが幸せなら、それで十分です。今日の幸せに感謝をして、楽しい1日、そして週末を過ごしましょう!


【自分がコントロールできることに集中して生きよう!今日はアユタヤの空。】

【京都ボケボケ物語(スマートレター編)】

【日本、ソロ社会!2040年に向かって、キーワードは(行動力)!】

【日本人の「仕事の満足度」はなぜ世界最低レベルなのか…その「背景」と「働きがい」改革の方法】

【転職できず路頭に迷う“元”正社員。40~50代のスキルが通用しない地獄絵図】

コメント

Translate »