プラカノンのアパートに決めました。小さな部屋です。

#タイ

友達のニューさんに見つけて来てもらったプラカノンのアパートに決めました。ニューさんが8月からの契約をしてきてくれました!って、実はぼく見てないねん。ニューさんが見てOKな部屋を5つほど、写真を送ってもらったんやけど、①会社に近いこと、②安いことで、決めました。会社まで歩いて3分、1月の家賃(日本円)で2万円弱です。 

①の(会社に近い)てのは、お金もあるけど、なにより(時間)の節約になります。

②の(安い)は、固定費を下げる意味もあります。安いほうがいいよなぁ。

そして、安いので(狭い部屋)になるけど、メリットは(モノを買わない)置けないので! あと、部屋に来た女性が(一緒に住みたい!)狭いので!と、言わないことです。

ぼくはバンコクのアパートに快適さ!を求めない。それより外に行きなさい!という派です。タイ国内旅行も良くするので、(快適)を求める時は、旅行で良いホテルに泊まればいい!と思ってます。

さて、どんな部屋やろなぁー? ぼくは、ニューさんを信じてるから、大丈夫です。

コメント