エジプトで(黄金の都市)が発見された!

#話題・ニュース

先月ぼくがバックパックを担いで歩いてきた(エジプト)。

そのエジプトからのニュースです。このニュースの日付を見ると4月10日になってるんで、ぼくが(エジプト)を去ったあとに(発見!)という、なんともなぁー!!という感じです。

古代エジプト(新王国時代)の遺跡が、やっぱり見応えがあるんやけど、その中心がテーベ(現在のルクソールです。この見つかったアメンホテプ3世の(古代都市)もやっぱり(ルクソール)で見つかったそうです。

アメンホテプ3世といえば、18王朝を代表するファラオの一人で、ツタンカーメン、トトメス3世、アメンホテプ4世(イクナートン)などが存在した、古代エジプトでも1番反映していた時期だと言えます。

ルクソール西岸の観光名所(メムノンの巨像)も、実はアメンホテプ3世の坐像やし、カイロ考古学博物館の中で1番大きな坐像もやはり(アメンホテプ3世)です。

カイロ考古学博物館のアメンホテプ3世の坐像

国が反映してるときはお金があるし、お金があれば(建築家)や(芸術家)なども、素晴らしい人達が生まれてくるんではないか?と思います。

とにかく(アメンホテプ3世)の残っている遺跡は大きいものが多い!(偉大な王)としての、存在もあとの世代に残そうとしていたのかも知れません。

このニュース記事はこちら⇓⇓⇓

エジプト “失われた黄金の都市” 3000年以上前の遺構見つかる】

今、知ったんやけど今週末から(京都市京セラ美術館)で古代エジプト展が開催されます。ドイツのベルリン博物館の遺跡が貸し出されてるみたいなんで、興味のある人はチケットを予約して行きましょう!ぼくは、絶対に行きます。⇓をクリックすると、(京都市京セラ美術館)のサイトに飛びます。

まぁ(エジプト)はめっちゃオモシロイ(遺跡が素晴らしい)国なので、機会があればぜひ行ってください。

(くに旅アドバイス)時間などを考えると、エジプトの観光は(ツアー)の方が効率よく回ることができます。個人旅行だと、けっこう不便を感じることもあるので、初めて行く人には(ツアー)がオススメです。

ぼくの(エジプト一人旅)の動画。今年(2021年3月)

クレオパトラさん、こんにちわ。Meet you, Cleopatra !
エジプトに来たわぁ。 Coming to Egypt !

ユーチューブ(くに旅ちゃんねる)はこちら⇓⇓⇓

コメント