お金の話しが好きな人からは、ちょっと距離を置いてっと!

Visa-Money

タイ生活で知り合う人の中には(お金の話し)ばっかりする人もいて、そういう人たちとは少しずつ疎遠になっていきます。中には(給料なんぼ?)って、ズバーと聞いてくるタイの人もいます。ド直球は、まぁそれはそれでオモシロイけどなぁ!

ぼくの給料を知りたい!ってことは、自分の給料(収入)と比べたい!ってことで、あまり(幸せ)を呼ぶ行為やとは思わない。単に(お金の話し)が好きなだけか?

でも、(お金の話し)をし続けたところで、(お金持ち)ににはなれない。

エエやんかぁ、ちょっと聞いただけ(話しただけ)やんかぁー!ということなのか、(稼いでるんやったら、ちょっと利用して火星誰?・・・稼いだれ!)くらいの感覚かもしれない。

まぁ、(利用して稼い)でも、やっぱり(お金持ち)にはならないので、じゃぁ一体何をしたいのか?

(〇〇を買いたいけどお金がない)(遊ぶ、お金がない)などと言う人から、ぼくはダッシュで逃げるようにしています。ダッシュしながら(ライン)もブロックしてしまいます。

思うのも考えるのも勝手やけど、言わないで欲しいな。

まぁ世の中には色々な人がいるけど、それぞれの(心理)をあまり考えていても、どこにも行き着かないので、1回は聞いてあげても、2回目、3回目はもう結構です!ってなって、距離をとります。

話しは変わって(ドイツ旅行)のことで、ちょこっと(ベルリンのホテル)を探していたけど、やっぱり高く感じます。(ぼくのお金の話しです)

ヨーロッパもめっちゃ物価が上がってるみたなので、これからもどんどん物価、そして(旅行代)てのが高くなるかもなぁーとちょっと心配しています。

【ドイツ】インフレ率、12月は5.3%=過去30年で最高】

なんかヨーロッパの電気代もめちゃめちゃ高くなってるようなことも聞くし、ホンマにヨーロッパ旅行に行けなくなってしまうかもなぁとかも考えてしまいます。

ぼくの先輩が言ってたけ(旅行は行ける時に行っとけ!)という言葉、しっかりと覚えてるし、やっぱりそうやなぁーと同意してしまいます。

ほな、さっさと(旅行の計画)進めていきますか!

あとタイのブッダでも、ガネーシャ様でもいいので、願いを叶えてくれるなら、(驚きの超バーツ高!)にしてください!よろしくお願いします。

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅)

ツイッター(くに旅)

コメント

Translate »