タイ猫、固まってる!

バンコク

仕事が一段落したら、気分転換に会社の近くをちょっと歩いたりします。プラカノンは、タイ猫がたくさんいて、どのタイ猫もの~んびり暮らしてる感じがするんよなぁー!

タイは年がら年中温かいし、食べ物も豊富にあるし、またタイの人がなんなりと餌を与えて動物を大切にしています。

人間と動物の共存???そうでしょう、この国にはたくさんのゾウもいて、やっぱり人間と寄り添いながらっ暮らしてるもんなぁ。

タイ猫、固まってたんで、起こしてしまいました。

(なんで起こすねん!)みたいな顔でこっちを見て、あくびをしていました。

散歩のついでに(カフェアマゾン)に行って、ドリップコーヒー今回は(チェンライ)を買ってきました。135バーツ(約500円)です。バーツ高なんで、日本円だとこんなもの。

1箱に5袋入っているので、1杯あたり100円弱ってことになります。

今日は、以前の会社で一緒に働いていたタイ人スタッフが訪ねてきてくれました。

2人もぼくと同じようにその会社を退職して、今は新しい(同じ業種)の会社に転職しています。ぼくと同じです。

なので、これからまた(新しいビジネス)を一緒にできないか?という話しでした。

こんな風にタイに戻ってきても、人が訪ねてきてくれるのは嬉しいことです。また一緒にビジネスで繋がれば、本当に良いと思うし、そのための営業もガンガンしていかないとと思いました。

タイはもともと日本と違って(転職)が当たり前の国です。

給料や条件がよければ、バンバン転職するのがタイの人です。

そうやって自分の(マーケットバリュー)をあげていきます。

そう考えると、タイの人もタイ猫も、日本人よりマイペースに生きてるような気がします。

違うかなぁ???

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

コメント

Translate »