日曜日のアート鑑賞、バンコクの現代美術館MOCAに行ってきた!

Play-Hobby

(タイランドハイパーリンクス)で10月末から(バンクシー展)があると言うので、昨日見てきました。バンクシーさんは謎のアーティストとして有名やけど、作品を実際に感じたことがなかったので、楽しみにしていました。

【タイ・バンコクでバンクシー展「THE ART OF BANKSY: “WITHOUT LIMITS”」開催へ】

気合が入りすぎていたので、朝の7時ごろプラカノンを出発しました。

現代美術館MOCAの開館は10時です。

3時間も前に動き出しています!せっかちです。

まずBTSで(BTSカセサート大学駅)まで行きました。

そこからMOCAまで徒歩で約30分、どうやらカセサート大学の敷地内を歩いていたようです。

日曜日だったので、学生さんの姿も少なく、普通に通り抜けました。

8時過ぎには現代美術館MOCAに到着。

早すぎたので、近くのショッピングモール(Vi プラザ)で朝ごはんを食べて、そのあとコーヒー読書をして時間を潰していました。

バンクシーさん、やっぱりタイでも有名なんでしょう!

朝の10時前にすでに2、30人ほどの人がチケット売り場の前で待っていました。

まぁ、それでも数十人なんで、日本人に比べるとまだまだアートを楽しむ人が少ない!と言えるのかも知れません。

今回の(バンクシー展)は年末までの期間限定開催で、別料金350バーツです。

普通のアートの方は以前デートでアンさんと行ったので、今回は(バンクシー展)のみのチケットを買いました。

【美術館でモーモー!タイの女性も(変な趣味)で、大笑いしてます!】

インスタグラムで知り合ったタイ人女性アンさんと1回目のデートでMOCAに行きました。

2回目のデートはボーリングとビリヤードをして、そして(さよなら)をしました。

理由は(しつこいラインをバンバン送ってくる!)ってのです。

(ライン魔)はあまり好きではないので、ブロックしてしまいました。

けど、今もぼくのインスタの写真を(いいね!)してくれてるので、見てるんでしょう!

どういう気分なんかぁ??

帰り道、近くにバンケン(Bang Khen)駅というのがあったので、これはMRT(地下鉄の会社)ですか?と聞くと、(レッドライン)です!と言われた。

あとで調べたら、このレッドラインはタイの国鉄(SRT)が運営してるみたいです。

駅で3つ南に行くと、新しい国鉄の中央駅(バンスー)駅に行きます。

そこで地下鉄(MRT)が運営する(ブルーライン)に乗り換えることができて、アソーク(MRTスクンビット駅)まで帰ってきました。

チケットは別です。

レッドラインは(バンスー駅)までで改札をでて、5分ほど歩いてブルーラインの(バンスー駅)でまたチケットを買ってとなります。

バンコクもどんどん進化してるんやけど、郊外にあまり行くことがないので、よくわかりません。

けど、新しい国鉄中央駅(バンスー)は、いずれ利用することになると思うので、ちょうど良かった。

今回のこれで、ざっくりとこの辺の動き方を覚えることができました。

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

ティックトック(Kunithai)

まだ編集はしてないけど、昨日は久しぶりに(Gopro)を回して、動画を撮影しながらのアート散歩となりました。

やっぱり知らない場所を歩くのは楽しいね!

ちょっとのワクワクが良いわぁ。

コメント

Translate »