タオ島の思い出!オーストラリア人のマダムと寝てしまった!

国内旅行

ナイトフェリーを待っていると、そのオーストラリア人マダム(デブでおばぁちゃん)がまた現れた!ぎゃー!!タオ島でシュノーケリングをした日に、同じツアーやったデブ!じゃなくてマダム!なんと同じナイトフェリーでスラタニに行くんかい!と思っていたら、隣のベッドでした。3階のA74で、ぼくはA74。通路を挟んで隣りやったんで、間違いがなくて本当に良かったです。

通路がないと、船が揺れたときにノッカってしまうこともあるので、ヤバいヤバい!

ナイトフェリーのベッド

9時にタオ島を出発したナイトフェリー、10時には消灯でぼくはすぐに眠りについたけど、まぁ寒い寒い!夜中のトイレに3回も起きてしまったし、途中でセーターを着て朝まで寝ました。

朝の5時に電気がつくと、もうスラタニの町の近くまで来ていました。

マダムと一緒にフェリーを降りたんはいいけど、デカいリュックと小さいリュックを持っていた(デブ)のマダム、日本男子として手伝わない訳には行かないし、オーストラリアの人なんで輸入(牛肉)のためにも、やっぱり手伝わんとアカンやろうと思い、ぼく自信のリュクっとその2倍あるマダムのリュックを担いで、ソンテウに乗って町まで!

マダムのホテルにマダムの荷物を置いて、一緒に朝ごはんを食べに行きました。

ぼくのおごりで(パートンコー)とタイの紅茶!ローカル店でのローカル料理、マダムも喜んでいました!

スラタニの朝市

一緒にスラタニの朝市も少し見学して、そのあとオーストラリア人のマダムと分かれて、ぼくはバスに乗って、スラタニ空港に来ました。エアーアジアはほぼ時間通りで、なんの問題もなくバンコクに帰ってきました。あ~、また1つ(旅)が終わってしまったなぁー。

スラタニ空港

というわけで、2021年年末からの(タオ島)旅行の思い出は、シュノーケリングとオーストラリア人マダムでした。彼女が、超美人なら(ぼくの人生は、思いっきり変わっていた)んとちゃうかぁ???

まぁ、めっちゃ面白かったんで、良かった良かった!それに、船が揺れなくて、良かった良かった!

年末にシュノーケリングをしてきた!(タオ島とナンユアン島巡り)

初詣はタオ島のお寺!お金と幸せ、ちょーだいちょーだい!

知り合いのサイさんが、コロってしまったことについて考えてみた!

今日のランチはバンコク(うま食堂)で、鶏の唐揚げとすいとん!社長、ごちそうさまでした。今年も、よろしくお願いします!

コメント

Translate »