クラブ(シュガー)の帰り、タクシーがボッてくるので運転手の写真を撮ってやった!

Play-Hobby

土曜日の夜、再開したクラブ(シュガー)に行ってきた。帰り道、ソイ11でタクシーを止めると、150バーツだの200バーツだの、相変わらずボッてくるタクシーばかりです。ホンマに嫌になってきます。

3台目のタクシーもプラカノンまで150バーツ!とか言うので、運転手の顔の写真を撮って(SNSにアップするぞ!)と言ったら、メーターを使い始めました。

この気の弱そうなおっさん(タクシーの運転手)です。

気の強そうな兄ちゃんには、(逆写真脅迫!)はヤメておきましょう!

気の弱そうな運転手さんを選びましょう!

ちゃんとメーターで帰ってきたので、チップもあげたら喜んでいました。

お互いに、良いビジネスをしましょう!

タイのナイトライフ、どんどん復活しています。

嬉しいなぁ。

入るのに5分ほど並びました。

レセプションで400バーツ(ドリンク1杯付)を払って、階段で上に上がっていきます。

クラブ(シュガー)めちゃめちゃ混んでいました。

メインのフロアは混み混みなので、さらに上に上がってバルコニーから下を見た写真です。

店内撮影禁止!の張り紙があったけど、みんな写真を撮っていたので、ぼくも数枚撮ってしまいました。ごめんなさい!

中の雰囲気、音楽はとても良いけどちょっと狭いです。

プーケットの(バングラ・ウォーキング・ストリート)のクラブ(シュガー)は広いので、めっちゃおススメです。

けど、バンコクでもまたクラブ遊びができるようになったので、嬉しいです。

(シュガー)では、ぜんぜんモテなかったので1人(タクシーの運転手さんを逆脅迫して)で帰ってきました。

まぁ、クラブ(シュガー)の復活が確認できたので、その点では良かった良かったです。

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

モテませんでした。次回、頑張ります!

コメント

Translate »