シンガポールの写真。ぼくは、シンガポールには住みたくない。

#アート
cof

最近、(ユーチューブ大学)の中田さんがシンガポール移住をしたけど、ビジネスをしている人は、シンガポールでの暮らし!てのは、良いんだろうと思う。起業しやすい、税金が安い、安全、英語が通じる、学校・病院が充実しているなどなど、メリットはいっぱいあると思う。

ぼくは、タイ滞在時に何度かビザ取りで行っただけなので、(暮らし)はよく知らないけど、ぼくには合わない国!やと思っている。シンガポールの知り合いケリーさんに、遊びに連れて行ってもらったことがあるけど、まぁまぁでした。(ぼくにとっては)です。人それぞれ、(遊び方)が違うからなぁ。駐在で!と言う人(日本の駐在員は、だいたい3年から5年なんで)は、シンガポールでの仕事・暮らしは良いのではないかと思う。特に家族で!という場合、国がキレイで安全!というのがまず1番で、子どもたちの教育!を考えても、シンガポールならレベルが高く問題ないと思う。

シンガポール、オーチャード通り

【くに旅 シンガポールの写真2019年】

ぼくは、2019年の1月にタイのビザ更新でシンガポールにいたんやけど、めちゃめちゃ暑かったで!雨か、暑いか!タイより湿気があって、蒸し蒸ししていました。有名なところでは、ルールが厳しい!喫煙所以外で吸ったら罰金!違反したら罰金!コレしたら罰金!など、いっぱいルールがあるのがシンガポールで、お土産のTシャツにもなっています。

シンガポール(罰金の街)Tシャツ

そして、物価が高いのでも有名なのがシンガポールです。でもまぁ、シンガポールの人は日本人より稼ぎがあるし、政府の援助も分厚いみたいなんで、ガッツリ稼いで良い暮らしを!という人には、最高の国やと思う。みんな(英語)を話す!ても強みやな。スタートアップしても、英語ベースなので、そのまま世界に売ることができる!もんなぁ。まぁ、今はそうでも!と思ってるぼくも、住んでみたら意外とハッピーになるかもしれない。機会があれば、やっぱり住んでみたい国ではあります。

肉骨茶のレストラン

直近のシンガポール(コロナ状況)は、1日20人以下になってるみたい。ちゃんと抑え込みができてるみたいやけど、また渡航は解禁にはなってないみたいやな。近隣国がまだ、不安定なんで開けてしまうと、また感染が広がるのを恐れてるのかも??隣のマレーシアからは、条件付きで受け入れをしているみたいやけど、あくまでもビジネス上であって、観光客はもう少し先になりそうです。

[CNA 24/7 LIVE] Breaking news, top stories and documentaries

シンガポールのCNAニュースを見ると、英語の勉強にもなります。【ソフトバンクG決算 最終利益5兆円 グーグル超え日本企業で過去最高】も、もちろん報道していました。英語で!

シンガポールの人気&おすすめホテル☆

コメント