早朝に映画鑑賞(ザ・プレイス 運命の交差点)

#京都生活

雨の音で朝4時に目が覚めたので、パソコンに入っていた映画を見た。バンコクの朝4時はまだ真っ暗で、夜の10時からの(外出禁止令)が解かれる時間でもある。そして選んだ映画は(ザ・プレイス 運命の交差点)とイタリア映画で、映画前編がカフェの中だけで撮影してあるミステリアスなストーリーの作品でした。

【映画『ザ・プレイス 運命の交差点』ネタバレあらすじと感想考察。結末まで謎の男の正体とは】

物語がちょっと難しい。カフェの1番奥に座る男、朝も昼も夜も同じ場所に座って、尋ねる人々の話しを聞いて、アドバイスを言う。そのアドバイスも簡単なことではなく、他人を傷つけることによって、自分の願いが叶う、または自分の悩みが解決する!というもので、訪問者たちは戸惑い、迷いながらも、男のアドバイスに従っていく、そして知らないうちに訪問者たちの(他人を傷つける)行動が繋がっていくという話しなんやけど、かなり集中して見ないと、誰と誰??この人は、何を望んでたっけ?みたいになってしまいます。 

上のリンクは(ネタバレ)までしているので、映画を見た後に読んだほうが良いかもしれません。

劇場公開2019年(作品自体は2017年に作られてるようです)【ザ・プレイス 運命の交差点】

ぼくの感想としては、面白かった。少し怖いくらいの(アドバイス)をもらい、他に選択がない状況で、どちらを選ぶか?という緊張感が良かったです。選択はするか、しないか?だけです。ほとんどの人が(それ以外の選択)と言いますが、(コレをするか、しないか?)の選択以外を選ぼうとする、人間の恐怖心なども描かれています。

運命を信じるか、信じないかもわれわれ次第ということです。

ぼくの今朝は、こんな(映画)で始まりました。激しい雨も止みました。今日も楽しい1日を過ごしたいと思います。やっぱり(映画)はオモシロイなぁー!!

【インド映画(クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅)を見てパリに行きたくなった。】

【旅がしたくなる映画(100歳の華麗なる冒険)】

(人生スイッチ)押したら最後!もあれば、押すべきスイッチもあります。】

☆ ツイッター

コメント

Translate »