散歩してて思ったんやけど、やっぱり仕事場に近いところに住むのが良い!

バンコク

外出することなく1日中座って仕事をしていたんで、夕方は散歩に行きます。会社で短パンに履き替えて、昨日はバスに乗ってペッブリー通りまで行って、マーケットや人の姿を見ながらてくてく歩いてまたプラカノンまで帰ってきます。約1時間の写真散歩です。まず、赤いローカルバス(エアコンなし)窓全開は8バーツで、プラカノン通りをペッブリー通りまで行くことができます。

ぼくはいつもBTSの駅に近いところに住むようにしているけど、人それぞれの事情で遠くからバスに乗って仕事場に来る人が多いんやと思う。夕方のプラカノン通り、バスの中、バイクなどめっちゃ人が多いもんなぁ。方向によったらめっちゃ渋滞もしてるし、バスでの通勤時間かかるなぁ!ご苦労さま!と思うけど、時間がもったいないなぁ!とも思ってしまいます。

夕方のプラカノン通り、スクンビット行きは渋滞

ローカルバスをペッブリー通りで降りると、大きなマーケット(Ubonphat Market)があります。なぜかぼくはこのマーケットが大好きで、以前は豚肉や団子を買って食べながら歩いていました。

多分、マーケットの雰囲気!というより(人を見る)のが好きなんやと思います。バスの中でも、どんな人が、どんな顔して乗ってるのか?ジロジロ見ています。なんか楽しい。

プラカノン通りの真ん中にある(Suk71Plaza)

スクンビット通りに向かってあるき続けていると、真ん中あたりにもう1つマーケット(Suk71Plaza)があります。ここも夕方はめっちゃ賑わっています。

ということは、このプラカノン通り周辺に住んでる人、けっこう多いんやなぁ!と言うのがわかります。スクンビット通り近くのマーケット、真ん中の(Suk71Plaza)、ペッブリー通り近くのマーケット(Ubonphat Market )と、3つもそこそこ大きなマーケットがあります。

バスで家に帰る人、夕食をマーケットに買いに来てる人、夕食を食べてる人など、ぼく以外はみんな忙しそうに見えます。

アパートから仕事場まで歩いて5分、晩ごはんは食べないぼくは、寝るまでの時間を好きに使えるので、そこは気に入っています。ぼくの好みです。

Wマーケット

約1時間ほど散歩をして、プラカノンのまで帰ってきました。Wディストリクト(Wマーケット)で休憩です。夕方の風にあたりながら、ボーーっと過ごすこの時間が良いんやなぁ。ここでも人を観察してるけど、友達同士で楽しそうな人や、恋人といる人、男同士で話しに夢中になってる人もいれば、食べながらずっと貧乏ゆすりをしている外人さん、1人スマホをイジりながら座っているタイ人女性などなど、まぁそれぞれです。

夜の7時半頃

昨日、ぼくが気になったのが(貧乏ゆすり)で、外人さんも(貧乏ゆすり)をするんやなぁ?とか、そもそも(貧乏ゆすりは、なんでなん?)みたいなことを考えていました。

もう1つは、ここで働くおばちゃんたち。お皿やカップを回収して、テーブル等を掃除してくれてる女性が数名いるんやけど、目が合うとニッコと微笑んでくれます。とても気持ちが良い。ぼくのカップを回収してくれると、(ありがとう!)と必ず言うようにしているけど、こういう(働いている人たち)がいることで、ぼくが楽しく過ごせるんやなぁーと考えていました。

ぼくの(ひとりで散歩、プラカノン通り)やけど、どこかで(人と繋がっている)のを意識した、そんなバンコクの夜でした。

アパートに帰って、ビールとワインをガバガバ飲んで、バッタリ寝てしまいました。今朝はちょっと(ひとりで、勝手に二日酔い)です。ツライ・・・!

☆ くに旅ちゃんねる

コメント

Translate »