バンコクの(隔離ホテル)の予約、超ややこしい!

#タイ生活

タイ行きの飛行機、行く前のPCR検査、そして大阪のタイ領事館のビザ申請日も予約しました。そして、次はバンコクの(隔離ホテル)です。ぼくが選んだのは、スクンビットにあるホテルで、(隔離パック)3万バーツです。空港に迎えに来てくれて、週2回のPCR検査、1日3回の食事付き、15泊16日!

けど、色々と書類などを用意しないとアカン。まず予約を取る時に、①パスポートの写真、②フライト予約の証明、③海外旅行保険証、④お金(3万バーツ)を指定銀行に送金でした。③の保険だけ、まだ保険書が届いてないので、届き次第メールします!と、ホテルに連絡。

すると、またメールが来て、(リンク)から体調に関するアンケートに答えて、今度は添付書類にサインをして送り返す作業。PDFをUSBに取り込んで、近所のコンビニでプリントアウトして、家に戻ってサインをしたものを持って、またコンビニへ!コンビニでサイン書類をスキャンしてUSBに! 家に帰ってきて、メールでホテルにサイン書類のPDFを送りました。めちゃめちゃ手間やわぁ!

あと、まだ(COE)タイ入国許可書と、PCR検査書もメールで送らないとアカンのです。まぁ、やることいっぱいあるわ!けど、1つずつ進めていかないと(未来)はない!難しい事に(挑戦)してこそ、自分の人生です。そう、思ってます。

最近、ばたばた忙しくしてるのは、あくまでも(タイに行く)(タイ入国)の為のもので、タイでの仕事とはまったく関係がない。ぼくの仕事は、就職を決めたこの会社をもっと大きくすることなんです。タイの経済が落ち込んでる!とか、コロナなんで!とか、言い訳することなく、全部ぼくが責任持ってヤッていかないとアカンのです。売れればいいけど、売れなかっても売らないとアカンのです。

次は、アパート探しです。

コメント

Translate »