今週のタイ(ローカル)料理!

食べる

タイ料理の中で、ぼくが1番好きなのがこの(コームーヤーン)です。豚の喉の炭火焼で、ピリ辛ソースでで食べます。また、白ごはんと一緒に食べると、最高に美味しい!最近、新しく(コームーヤーン)の売ってる店を見つけたので、めっちゃハッピーです!

それでは、最近食べたローカル飯、ぼくの住んでる(プラカノン)で買ってきた朝ごはんです。

うま食堂(本店)さんの隣にでてる屋台。おばちゃんは愛想が無いけど、料理は上手い!

タイ風オムレツと野菜の炒めたのをごはんにのせて、たった25バーツ(約90円)です。激安!

愛想の悪いおばちゃんの屋台で(タイ風オムレツ、20バーツ)、その向かいにあるお店で、豚団子ライス、40バーツ。この日はナッツも加えました。

向かいの店のおばちゃん、こてこてのタイ人顔やのに英語を使います。

ぼくがタイ語で(タオライ?)(いくら?)と聞いてんのに、(40、フォーティ!)とか、(サンキュ!)とか、やたら英語を使います。オモロイおばちゃんです。

タイ風(草入り)のオムレツとナムプリックカピ、魚とネギを和え物と鶏肉の生姜炒め!

全部で80バーツ(約280円)。

どのおかずも最高に美味しいです。

カオニャオとムーピンを買って、袋をぶらぶらさせながら歩いているところ。

プラカノンは、マーケット(市場)の他、屋台やローカル店がめちゃめちゃあって、1人暮らしの食生活をしっかりサポートしてくれる町(地区)です。

めちゃめちゃ暮らしやすい!

愛想はないけど、人は親切です。とにかく、毎日タイ料理を食べて生きています。美味しいわぁ!

コメント

Translate »