二日酔いの日曜日は、スマホをオフにして、散歩と映画の日!

バンコク

夕方カフェで、(キャラメルマキアート)を飲みながら、まだボーとしてる頭でブログを書いて、そのあと(BTSナナ駅前)まで映画を買いに行きました。二日酔いでゾンビのように、ベッドに横たわりながら、パソコンの中に入っていた映画メラニー・ロランさん主演の(スマイルコレクター)と言う、ジョディ・フォスターさんの(羊たちの沈黙)の様な作品を見てて、もっと映画が見たくなりました。

汗びっしょりでDVDの屋台に着いて、滴る汗を拭いながら映画選びをしていました。で、映画を3本買ってきて、夕方から一気に3本とも見ました。

まず、エディーマーフィーさんの(星の王子 ニューヨークへ行く2)、1作目から30年以上経っての2作目。まず、エディーマーフィーさんが太ったなぁーというのが印象。ホンマに劣化の少ないエディーマーフィーさんやったけど、さすがにもう60歳!体型も変わればキレもなくなってくる歳です。で、1作目が本当に面白かったので、2作目はちょっと残念な感じです。ストーリーを無理に作った、30年ぶりの同窓会映画になっていました。

まぁ、アメリカ映画のヒアリングの練習には良いのではないでしょうか?

次は、18日からタイで公開なんで行こうと思っていた映画(ドント・ブリーズ2)が売っていたので、パッと買ってしまった。1作目は、目の見えないオヤジ(主人公)の家からお金を盗もうと強盗たちが入ったんやけど、猛反撃にあう!という映画で、オヤジは目が見えないので(息を殺してろ!)がタイトルになっています。

今回のはその続編なんやけど、映画はまぁまぁ面白かったけど、ぜんぜん(息を殺して)いません。設定がまったく異なったようになっているので、そこがちょっと残念でした。

パート3は、少女が大人になって復活するかも?

次の映画は(この日4本目!)(ぼくは映画評論家か?)、エマ・ストーンさん主演の(クルエラ)。ユーチューブでこの映画の宣伝が(レディー・ガガ)の曲とともに流れていて、インパクトがあったので見たかった映画です。で、見た感想は、まぁまぁ面白かったです。101匹わんちゃんの中の悪役クルエラの誕生秘話!てのは知らなかったけど、女版(ジョーカー)ぽい感じがしながら見ていました。

ただ映画(ジョーカー)より、中身は薄い感じがします。良い意味でも悪い意味でも(話し)が出来すぎ!感がある。また(不幸感)がそれほどない!ただ、ファッションというエンタメ的映画!としてみれば、まぁ面白いんではないでしょか?エマさんが、可愛いので見てて飽きないのも良いです。

金曜日の夕方、会社が終わるとスマホの音を切って、週末はできるだけスマホを見ないようにしています。完全に電源を切ってしまったほうが良いんやけど、カメラは使うし、音楽も聞くので、せめて着信音は切っておくようにしています。

せっかくの週末を、スマホのピコピコ音で邪魔されたくない。

ぼくは週休2日なので、48時間以上(自分の時間)を確保できます。なので、夜あそびに行くこともできるし、好きなだけウォーキングをできます。好きなだけ読書も、映画鑑賞もできます。

さて、月曜日です。仕事モードに入りましょう! 楽しい1週間をすごしましょう!

☆ くに旅ちゃんねる カフェ(シュガーdeコーヒー)

【バンコク生活(夜遊び)再開! Good weekend !】

【バーで名も知らない女性の誕生日をお祝いして、今日は二日酔い!】

コメント

Translate »