エジプト

ぼくの第3の故郷みたいな国かなぁ!

スポンサーリンク
エジプト

ツタンカーメンの写真など(もちろん、著作権フリー)今は撮影禁止になってます。

先々月、30年ぶりにエジプトに行ってきたけど、(エジプト考古学博物館)のツタンカーメンの副葬品の部屋(黄金のマスクがある)は、撮影禁止になっていた。なので、ツタンカーメンと一緒に記念撮影ができなかった。めっちゃ残念や。
エジプト

ルクソール神殿のオベリスクを見上げて。古代の人も、みんな働いていたんやなぁ!

エジプト、ルクソールの町にそびえる(ルクソール神殿)は、(カルナック神殿)の付属の神殿と言われている。大きな門の前に立つと、2体のラムセス2世の座像と、約25メートルのオベリスクがそびえています。
エジプト

アートを楽しむ! エジプトの壁画は、かなりクオリティが高い!と思う。(芸術旅行)に行こう!

この週末、タイの国内旅行してきて、ピサヌロークなどでお寺を見てきた。そのお寺の中にも、綺麗なタイの壁画があって、基本ぼくは絵が好きなので、そういうのを見ては楽しんでいる。
エジプト

エジプトのピラミッドと、メキシコのピラミッド。まず、ギザのピラミッドを見よう!

エジプトでガイドの仕事をしていたんで、(ギザ)のピラミッドは毎週見ていました。カイロ(首都)からバスで1時間弱の郊外に(ギザ)はあって、ドーン!と3基のピラミッド(クフ王、カフラー王、メンカウラー王のピラミッド、大きい順)がそびえ立っています。
エジプト

デンデラ神殿(エジプト)の天体図はレプリカです!本物はパリの(ルーブル美術館)にあります。

実はエジプトをぐるっと観光しても、クレオパトラの遺跡はあんまり残っていない。彼女が活躍したプトレマイオス朝の舞台は、地中海に面したアレキサンドリアで、そのあとローマ帝国に支配されたんで、どうなったのか??
エジプト

エジプトのピラミッドが、ぼくの人生を変えた!なんて大げさな事は言わないけど、(旅)をした方が良い。

なんで(旅行)に行くんやろなぁ??あらためて考えると難しいなぁ。それに、人によって目的も違うんで、コレって答えはないんやろけど、1番共通するのは(好奇心)じゃないんかなぁ??
エジプト

エジプトのサッカラで、100基を超える2500年前の棺が見つかった。

またエジプトから大ニュースやで! それも良いニュースです。有名なジェセル王の(階段ピラミッド)があるサッカラ(カイロから南に約25キロ)で、プトレマイオス王朝時と思われる棺が、なんと100基以上も見つかりました。
エジプト

(アレキサンドリア)バスステーションの(ぼったくり)がヒドく、イメージが悪くなったんが残念や!

上エジプト(ルクソール、アスワン、アブシンベル)などを回って、1度カイロに戻ってきて、すぐにバスに乗って地中海に面した街、アレキサンダー大王の名のついた、エジプト第2の街(アレキサンドリア)に行ってきた。
エジプト

気温40℃の中、古代エジプトの遺跡を観光!

まだエジプトを旅行中です。動画・写真を撮りながら観光してると、夕方にはもうぐったり疲れてしまって、それでも動画の編集などをしてると、なかなか写真を整理して、ブログの更新まで手が回らない!という言い訳です。
Translate »