2泊1.5日チェンマイ週末旅行!

Domestic-Travel

金曜日の夜のフライトでバンコクからチェンマイに来て、日曜日の早朝のフライトでバンコクに戻ります。なので、チェンマイ滞在は1.5日?ってことになります。ホテルは2泊です。ハハハ、週末旅行なんで、こんなもんです!

チェンマイに到着した金曜日の夜は、そのまま遊びに行って、土曜日の朝は(二日酔い散歩)です。

歩いていると、大きなバックパックを背負った白人さんなどを見ます。

気がつくと、チェンマイにも白人の観光客がすっかり戻ってきています。

今回のチェンマイ、白人さんが多くて、バンコク・パタヤでよく見るインドの人の姿は少ない。

やっぱり観光がメインになるチェンマイは、インドの人に人気が無いのかなぁ?

インド人も(遊びたい!)のかも知れない!

旅行会社も復活しています。

ツアー案内のポスターやパンフレットが並んでいると、ちょっと不思議な感じもするし、ツアーのバスが停まっていると、(なんなんこのミニバス??)とちょっと考えてしまって、(おー、ツアー復活しとるやん!)みたいになってしまいます。

この3年間見なかった(普通の光景)も戻りました。

新しいゲストハウスもたくさんできています。

ひょっとすると休業中に改装をしたのかもしれないけど、こんなゲストハウスあった?みたいな、キレイなゲストハウスもたくさん見ました。

家族連れ、女性バックパッカーにも人気のチェンマイ。

昨日、1日だけのチェンマイ散歩やったけど、ゆっくり散歩ができました。

白人さんたちが戻っては来ているものの、まだ以前ほどの賑わいはないので、ゆっくり感があります。

チェンマイはもともと、ゆる~い感じがあったので、リラックスするには最高の街ではないやろか?

お洒落なカフェ、レストランも多い割に、そんなに混んでいないところが良い!

バンコクのそれらみたいにワーワー感がないのが、ゆる~い感じを受ける理由なんかもしれない。

ツアーガイドさんも復活。

チェディルアン寺に行くと、タイの観光ガイドさんがスペイン語で説明をしていました。

10人ほどのスペイン人観光客のようでした。

仕事が復活して、ガイドさんも嬉しいんではないでしょうか?

これから年末にかけて、まだまだ観光客が増えるので、もっともっと忙しくなるでしょう!

【外国人旅行者の禁止疾病リストから新型コロナ削除、慢性アルコール中毒は不可】

タイの子どもたち、学生らの野外活動をしてる姿も見ました。

(三人の大王の記念像)を見る子どもたち。

チェンマイの文化博物館にも、学生たちの姿がありました。

土曜日やのに、ちゃんと勉強しに来てるんやな!

インスタグラム(くに旅)

ユーチューブ(くに旅) 

ツイッター(くに旅)

という訳で、今回はホンマにちょこっと散歩しただけの週末チェンマイ旅行です!

けど、午前中は晴天だったのでラッキーでした!

動画もいっぱい撮影できました!

コメント

Translate »