(フェトヒエ)という町に来るのに、ひたすらバスを待って! トルコの土日、ホンマに死んでるもんなぁー!

トルコ

3日間いた(マルマリス)のホテルをチェックアウトして、小雨の中約50分歩いてバスターミナルまでやって来た。

本当は歩きたくなかったけど、市内のバスがぜんぜん来ない!そうです、トルコは(週末ロックダウン)で、土日は何もかもが機能していません。

スーパーとキオスクのみが開いてる感じです。

バスが来るのか?どうか?聞こうにも、まず人が歩いていません。30分待ったけど、市内バスが来そうにないので、歩いてバスターミナルに行きました。

f:id:kunitabi:20210124184548j:plain
(マルマリス)のバスターミナル

(マルマリス)のバスターミナルからミニバスが(フェトヒエ)まで出てる!と聞いたので、ミニバス(写真)を待っていたけど、いつまで待っても運転手や係の人が来ません。2時間待ちました。

とうとう諦めて、近くのバス会社に聞きに行ったら、1時間後にある!というので、40TL(約600円)でチケットを買って、1時間待ってやっと、やっと動くバスに乗ることができました。

この日は、半日以上(バス待ち)です。

 昨日の動画がコレ↓↓↓。チャンネル登録を、お願いします!

トルコ、バスが来ない! Bus is not coming in Turkey !

久しぶりに(バスって良いなぁ!)と思った瞬間でした。

約1時間半、そのバスでやっとこの町(新しい町)フェトヒエに到着しました。

けど、フェトヒエも雨が降っていて、小雨の中歩いて、今日の安ゲストハウスまで行って、やっとチェックイン。リュックを下ろすことができた。

(ゲストハウス)は、今回の旅で始めてです。

ホテルのほうが良いんやけど、節約とどんなもんか?というのを知るのに、これからもちらちらゲストハウスを利用したいと思う。

今回のゲストハウスは6人部屋(ベッド6つ)やったけど、泊まりはぼく1人でした。なので、広い部屋を占領して使うことができたのでラッキーやった。

その代わり、他のゲストと知り合うことはないし、また情報交換の場もない!ということです。

f:id:kunitabi:20210124185520j:plain
フェトヒエの岩窟墓

タイの友だちとラインで話しをしながら、この町の観光(岩窟墓)まで歩いていったけど、もう夕方だったので、適当に歩くのを止めて、スーパーで晩メシを買ってゲストハウスに戻り、台所でユーチューブを見ながら食べていました。

夜はもう、することがない上、雨も降っていたので、ベッドの中で動画編集をして、そのあとまたユーチューブを見ていると、そのうちに寝てしまった。

たぶん、(バス待ち)が長かったので、ちょっと疲れていたんやと思う。

けど、よくよく考えると、コロな時代に旅行してるんやし、(いつも通り)になんて行くわけがない!トルコに限らず、日本でもタイでも何らかな規制はあるから、まぁ文句は言えない。

また、どんな状況でも(自分で考えて、判断をする!)というを、これまた訓練やとおもって、それも楽しまないとアカンと思います。

めっちゃ判断力ついてきてるんちゃうかぁ!

f:id:kunitabi:20210124190103j:plain
(フェトヒエ)到着前の遠望台

(フェトヒエ)に到着約30分前、急にバスが止まったと思ったら、みんなバスを下りて記念撮影が始まりました。

なんとのんきな!!!!けど、ぼく(こういうの)好きです。

コメント