(プラヤー・ナコーン洞窟)に行きたい。ほな、(ホアヒン)に行こう!

#タイ
cof

(ホアヒン)はバンコクから日帰りできる人気のリゾート地です。

パタヤはまぁ、外人向け。バンセーンより、もうちょっと(お金持ち)に好まれると言う感じのリゾートが(ホアヒン)です。

そのバンセーンからさらに南に1時間ほど行くと、(プラヤー・ナコーン洞窟)があって、その洞窟の中にお寺があるキレイな写真を見たので、(レッツゴー!)とバンコクからミニバスに乗って(ホアヒン)に行ってきました。

(ホアヒン)のバスターミナルに着いて、どのバスで(プラヤー・ナコーン洞窟)に行けるか?と聞いたら、(バスはない。タクシー!)と言われて、ぼくの(ホアヒン日帰り旅行)はゲームーオーバーでした。

家族や友達と行くなら良いんやけど、1人で(ホアヒン)に行っても、まぁハッキリ言って(することがない)。観光するとこもない。ビーチだけ!

海でちゃぷちゃぷ。

f:id:kunitabi:20200629163020j:plain
魚の市場

で、到着して10分で目的を失い、するこがないので散歩することにしました。

とにかく歩くです。運動にもなるしな。

すると(魚市場)があったので、ちょっと見学です。

f:id:kunitabi:20200629163205j:plain
タイの人はカブトガニも食べるんです

ぼくはまだ食べたことがないんやけど、タイでは普通に(カブトガニ)を食べます。

ここ(ホアヒン)でも売ってるし、あと(バンセーン)(プーケット)などでも見るので、ビーチのある町のレストランには、普通にあるようです。

f:id:kunitabi:20200629163541j:plain
チョコレート・ファクトリー

歩いてたら(チョコレート・ファクトリー)てのがあったので、スタッフへのお土産を買いました。

ぼくは普通(お土産)は買わない。旅行に行って、人のお土産を探したくないので、基本なにも買いません。旅行中にオモシロイものがあって、帰り際に買えるようなら買う!という感じです。買い物中心の旅行をしないんで、まぁそうなってしまいます。

これは、まぁ個人個人やけど。

今回は、チョコレートを買ってきました。

f:id:kunitabi:20200629163950j:plain
ホアヒンの飲み屋ストリート

(ホアヒン)にも小さな飲み屋ストリートがソイ・ビンタという所になるんやけど、昼間は閉まっていました。

夜まで待って、ここで遊ぼう!という気になれずに、サッサとバンコクに戻ってきました。

f:id:kunitabi:20200629164254j:plain
ホアヒン駅(国鉄)

電車(ホアヒン)駅に行って、時間をみると丁度いいのがあったので、チケットを購入。まったく急いでないので、ゆっくりバンコクに帰ります。

バスのほうがぜんぜん早いんやけど、のんびりした電車は、意外と人気があります。

本数が少ないので、電車利用の場合は早めに時間を確認しておいたほうが良いです。

f:id:kunitabi:20200629164518j:plain
屋台のアイスクリームを買うタイの少女

今回の(ホアヒン)、ほんまにウォーキングをしに行っただけの、半日ちょっと旅行になりました。旅行じゃないな、ほんま(散歩)やわ。

次回は友達を誘って、車で(ホアヒン)そして目的の(プラヤー・ナコーン洞窟)に再挑戦したいと思います。

それでも、お気に入りの写真が撮れました。(上)屋台のアイスクリームを買う少女。

(下)レインボー色の家。

f:id:kunitabi:20200629164831j:plain
ホアヒンの小道

本当にビーチやホテルで、ゆっくりしたい人に良いリゾートです。また友達、家族で行くことをおススメします。 1人旅は寂しい。

2020年の12月に友達のハルキさんと行ってきました。

【タイ南部編は(ホアヒン)から始まります。】

◯ タイ

コメント