チョンブリ(アマタナコーン工業団地近く)のナイトクラブ(フリントストーン)に行ってきた。

#タイ

仲の良いサプライヤーさんが、ぼくの(送別会)をしてくれる!というので、チョンブリまで行ってきた。

バーレストラン(レオテープ)で晩ごはんを食べてから、ナイトクラブ(フリントストーン)に初めて行ってきた。

 まぁ、チョンブリは日系の工場も多く、タイ最大の工業団地(アマタナコーン工業団地)もあるので、いっぱい人が住んでるのは、簡単に想像できるんやけど、こんなに盛り上がってるとはなぁー。凄いわ!

やっぱり労働者も、仕事ばっかり!とはイカンやろし、遊ばないと!楽しまないと!で、特に昨日は金曜日やもんなー。まぁ、面白かった。

f:id:kunitabi:20201128130445j:plain
金曜の夜の(フリントストーン)は、めっちゃ盛り上がってます。

サプライヤーさんが出してくれたので、わからんけど、入り口に169バーツとかあったので、それが入場料なのかもしれない。

中に入ると、テーブルを確保して、飲み物や氷などを注文して、来るとお金を払います。あとは、勝手に飲んで、踊ってです。

DJのステージと、ライブバンドのステージが向かい合わせになっていて、DJが終わるとライブ、ライブが終わるとまたDJという風に切り替わります。

しかし、さすがチョンブリや、若い人もけっこう多い。いや、バンコクのナナ周辺よりはぜんぜん若い人が多いな。

まぁ、みんな楽しんでるので、本当にぼくも楽しい時間でした。機会があれば、また行きたいわ。

夕方の6時から夜中の12時半まで、ずっとタイの(シンハービール)を飲んでいました。もちろん、氷入りでです。

シンハー ボトル(330ml*24本入)
価格:7920円(税込、送料別) (2020/11/28時点) 楽天で購入
 
f:id:kunitabi:20201128131201j:plain
晩ごはんを食べた(レオテープ)

サプライヤーさんとの待ち合わせ、そして晩ごはんがここ、チョンブリの(レオテープ)。

この地区は、バーレストランが集まっている地区で、とても広くて車もほぼ店の前に止められるようになっています。

たくさんのバーレストランの中でも、ぼくのサプライヤーさんのお気に入りがこの(レオテープ)だそうです。

メニューはすべてタイ語やったので、サプライヤーさんにまかせたけど、好きなソムタムやコームーヤーンも来たので、基本(タイ料理)の店です。

店内にはたくさんの女の子がウロウロしていて、彼女たちに注文をします。多分、予約するか、ぼくたちのように早い時間に行かないと、席がない!ということもあるようです。特に8時をすぎるといっぱいになっていたし、またここもライブがあるので、テーブル席を立って、踊っている人もいっぱいいました。

f:id:kunitabi:20201128131926j:plain
バーレストラン(レオテープ)

勝手なイメージやけど、チョンブリ辺りはバンコクに比べて(英語)ができないんかぁ?とも思うけど、まぁ活気があって楽しいので、機会があれば行ってみてください。

タイ語が話せると、やっぱりもっとオモシロイのは、間違いがない。

f:id:kunitabi:20201128132124j:plain
チョンブリで夜遊び

ナイトクラブの近くのホテル(1泊600バーツ)に泊まって、今日の朝イチでバンコクに帰ってきました。

(レオテープ)で、ずっと硬い椅子に座って飲んでいて、腰がずっと痛かったので、昨日はあんなに飲んだのに、ぜんぜん二日酔いになっていません。

腰痛で、ずっと(冷や汗)をかいてたんやなぁ。

f:id:kunitabi:20201128132406j:plain
チョンブリの週末

しかし、タイはどこに行ってっもオモシロところがたくさんあるし、ノリもいいし、やっぱり最高の国かもしれんな!

◯ タイ(くに旅)

コメント