#海外で働く

#働く

海外で働く時に準備しておく書類

日本では収入が限定される!と思い、やっぱりまた(海外で働く)という選択をしました。海外では、やはり(英語)ベース+現地の言葉という、言語の障害がでてくるけど、新しい言葉を学べる(学ぶ)という風に前向きに捉えましょう。そして、これまでの経験から、準備しておく書類等をリストアップしました。
#働く

仕事が決まりそうや!決まれば、バンコク生活 again !

オンラインで面接した仕事が、どうやら決まりそうで、決まったらまた(タイ生活)(バンコクで働く)になります。月曜日に本社を訪問して、最終の条件等を決めてきます。また、サラリーマンに戻るってのは、ちょっと複雑な気もするけど、安定収入を確保して、引き続き(起業)努力をしていきます。住み慣れたタイには、友だちもいるので、新しいアイデアがまた浮かぶかも?と楽しみです。
#働く

バンコク復活、海外で働く!

(マイナンバーカード)をゲットしたんで、いよいよ復帰にむけて動き出しました。年中温かい東南アジアが、やっぱり住みやすいと思う。これからを考えても、東南アジアはアゲアゲやしなぁ。数社のリクルートに履歴書(レジメ)を送って、職種は(営業)で仕事探しです。今日は、以前付き合いのあった会社の部長さんと(オンライン面談)した。これが上手く行けば、バンコク復活です。
#働く

海外で働く。皿洗いもしたけど、やっぱり(営業)がオモシロイ!

海外でのはじめての仕事は(皿洗い)だった。ロンドンのコベントガーデン近くに(あざみ)という日本食レストランがあって、アルバイトで毎日(皿洗い)をしていた。これが、ぼくの海外初仕事です。 のちにエジプトに行って、日本のツアーの(ガイド)をして、帰国して京都で(営業)(カスタマーサポート)の仕事をしていた。やっぱり(営業)が1番オモシロイと思います。
スポンサーリンク