簡単に英語の勉強を始めよう!聞いて、読むだけ。

#英語

2021年のGWと(母の日)が、緊急事態宣言の中で終わって、また経済が、人が動き出してると思うけど、現在の立ち位置がまぁ中途半端なんで、もう少しバリバリ行こう!という気にならないかもしれない。ぼくも、ボーとした朝を迎え、これではアカン!と早朝散歩をしてる途中です。

まぁ、こんなときなので、また(新しい)を始めよう!で、おススメの勉強は、(英語)!やっぱり(英語)かい?って感じやと思うけど、やっぱり(英語)です。

日本で暮らしていると、あまり(英語)の必要性を感じないと思うけど、まぁ(英語)ができて損はまったくない。例えば、いつも利用してるネットの情報、全世界のテキストのうち(日本語)はわずか3%で、(英語)でのテキストは、50%を超えている。特に専門的な情報を摂取しようとすると、(英語)ベースで調べる方が、多くの情報を得られる。

今年の3月のマルタ旅行で、同じホステルに泊まっていた日本人女性(ありささん)は、海外でバレー(ダンサーを目指している)を勉強してる、彼女が(バレー)のことに関しても、(英語)ベースでの情報の方が圧倒的に多い!と言っていた。

英語音声にして、サブタイトルを消してみよう!

まずは、簡単にできる(英語の勉強)から始めよう!

◯ 映画を英語で見る(意外と、日本語吹き替えで見る人が多いんではないかと思う)。できれば(日本語字幕)を消して見る。

◯ ユーチューブで(英語)のニュースを見る。アメリカのニュース番組なら(CNN) ただコレだと、アメリカ寄りのニュースを聞くことになるので、ならば中国の英語ニュース番組(Global Times)

◯ 上2つなどのニュースを読む(英語を読む練習)(CNNニュース)(Global timesニュース)、英語の新聞を読む!てのは、なかなか難しい(ぼくもまだまだ全然やけど、読むようにしている)、時間のある時に、記事1つでもいいので読んで見る、まずは(英語)の文字になれることも必要です。

ちょっと難しいと思われるところから初めて、とにかく(目)と(耳)を(英語)に慣れさそう!

アフターコロナの世界はもっと(英語)が必要となると思うので、この時も勉強しておきましょう!

Japan needs to figure out what its national strategic interests really are
日本のことを、どんな風に伝えてるのか見てみよう!

コメント