(スピーシーズ)種類が変わった。オタクからパリピ!

#生活

(変化してる時に、その変化に気づかない)ものなんかも知れない。漫画、ゲームが大好きで、部屋からほとんど出なかったぼくが、毎日遊びに行くようになった。毎晩ビールを飲んで、クラブ通いが大好きになった。パリピに生まれ変わったのだ! 音楽なくして、人生なし!(人間だもの)である。

イギリスに行くまでは、まぁ普通のオタクであった。家が好きで、ずっと部屋でゲームをして、漫画を読む生活をしていた。イギリス留学すると、それらを(諦める)ことになった。当たり前のことやけど、そのころのぼくは(想像)することなく、ボーンマス生活を初めて、それらを(諦める)という現実を受け止めるしかなかった。変化するためには、何かを(諦める)(捨てる)ことは、マストです。

環境の変化は、己を変える手っ取り早い方法であることは間違いない。(海外に行って、自分を変えたい!)という人がいるけど、2日3日の台湾旅行では(変わらない)し、3ヶ月のオーストラリア留学でも、日本人とツルンでいるようでは、(自分)が変わることは(ほぼ)ない。

ボーンマスのホームステイ先の部屋に2、3週間こもって(ホームシック)にかかっていたけど、友だちと遊びに行くようになって、1ヶ月後にはすっかり(パリピ)になってしまっていた。(新種のぼく)が生まれた瞬間であった。ガンガン鳴り響くクラブ・ミュージックが大好き!ビールが美味い!踊ってると気持ちが良い!最高や〰、レッツ・パーリー!!!は、(頻度こそめっちゃ減ったけど)今も、54歳になっても、まだまだまだ大好きです。

感謝するのは、英語も話せない100キロもあるデブのぼくを、毎日毎日誘ってくた友だちたちです。まぁ、たまたま巡り合ったクラスメイト!なんやけど、誘ってくれたので、ぼくは行きます!と言う(行動)をとっているうちに、(夜遊び)にハマってしまって、夜遊びが、すっかりぼくを変えてしまっていた。 

(オタクからパリピへの変化)が、良いことなのか?は正直分からないんやけど、今自分自身が好きなので(その時の変化)は、ぼくのとって(必要な変化)だったと思っている。

(変わりたいけど変れない)(意識なく変わってしまった)など色々なケースがあるけど、環境の変化は、けっこう(変化)する要素を持っているのは間違いない。そして、(規制された環境)であればあるほど、(大きな変化)になるので、(自分を変えたい人)は(規制された環境)にバーン!と飛び込みましょう。

しかし、54歳になっても(クラブ遊び)楽しいわぁ! こんな自分は、もう30年ほど変わってないわ!

◯ 生活(くに旅)

◯ 笑(くに旅)

◯ イギリス(くに旅)

バンコクから寝台列車でチャンマイに来た。Bangkok to Chiang Mai by sleeper train.
コヨーテ・ダンス in インサニティ
コヨーテ・ダンス in インサニティ
バンコクから寝台列車でチャンマイに来た。Bangkok to Chiang Mai by sleeper train.

コメント