大金持ちになって、もうハチャメチャ!

#映画

Huluで放送中のディカプリオさんの映画(ウルフ・オブ・ウォールストリート)を見たんやけど、まぁ大金持ちになったら、酒、女、ドラッグに狂って、人生も狂わしてしまう!という、反面教師みたいな映画でした。失うものも大きいので、やっぱり人生には(バランス)が必要なんやなぁ!と思ったわ。

ただ最近、(営業)とか(マーケティング)の本を読んでいたぼくが学ぶべきところもあった。証券マンという一見(華やか)そうな職業も、営業電話のかけまくり!みたいなシーンが何度かでてきた。(結果を出せる営業マン)のスキルの1つに、とにかく(営業をしまくる!)(数を行く!)と言うのもあるので、その点では見習うものがあった。まず電話、そして営業トークと続いていくが、この営業トークに(スキル)が必要なんではないかと思うし、これからも(スキル)向上のための勉強は続けていきたい。

あと、学んだことは(大金持ち)になっても仕方がない!ということです。まぁ、なれへんけど、普通に楽しい生活をするのに(十分なお金)があれば、それで良いのではないか?家族や友だちを、ちょっと幸せにできる(お金)、それが(自分の生活費)にプラスされてる額を稼げば、十分な気がしました。

それでも、(お金を稼ぐ)力がある人は、人よりも(その才能)があるわけで、その点は(学び)が十分にあります。ただ、この映画のように、酒、女、ドラッグで、ボロボロになって逮捕されたら、良い人生!とは、なかなか良いにくいやんかぁ。まぁ、出所してから(第2の人生)でも、こういう人は成功するんかも知れないし、そうそう(ホリエモン)さんみたいに!ただ、ぼくの人生とは違う!ということをハッキリしておいて、この映画の感想&学びにしたいと思います。

(宝くじが当たっても、人生変わりませんか?)と聞かれたら、(変わりません!)と答えるけど、たぶん(変わってしまう!)と思います。なんで、宝くじは買いません! トトくじを買います!

さて、それでは今晩も(お金の勉強)をする前に、映画の時間です。タイの映画【ビューティフル・ボーイ】をこれから見ます。オカマのムエタイ(ボクサー)の映画です。タイの映画を1本でも多く見て、タイの文化に触れましょう!


◯ オカマ 映画(くに旅)ブログ

コメント