(和栗専門 紗織 )に行って、三千円のモンブランを食べてきた。

京都

先日、高槻の(福田歯科クリニック)に行く前に、たまたま歩いていた京都(伊勢丹)の地下に、(モンブラン1日限定30食!)ってあったので、気になっていた。

ほんで今日、フミマと一緒に食べに行ってきました。ぼくは昨日のランチから、フミマは昨日何も食べていない(んやって)と、準備はしっかりとして、朝10時半前に(伊勢丹)の前に並んで、開店と同時に(沙織)の席に着きました。

沙織の店内
メニュー

フミマは1番高い(丹波栗)の錦糸モンブラン(紗)を、ぼくは(国産和栗 / 宮崎産らしい)のモンブラン(絽)を注文。飲み物も選べて、ほうじ茶を選択して、一気に食べてきました。

注文が席に届く前に、(モンブランをかけるところ)を見せてもらえます。

ぼくのモンブランがかかっているところ
一気にモンブランを食べているぼく

ぼくはあまりモンブランを食べないんやけど、めっちゃ美味しかった。モンブランって、こんな味やっけ?と思うほど、どんどん食べれました。けっこう大きなサイズのモンブランやったけど、ペロッと、ペロリと食べられたし、もうちょっと食べれそうなくらい、重くないモンブランでした。

2つで五千円、まぁたまにはこんなブランチもいいでしょう!ゴールデンウィークやもんなぁー。

沙織の入り口

整理券のようなものを持ってる人もいたけど、もらい方はよくわかりませんでした。ただ、今日は朝10時半前に(伊勢丹)に並んで(京都駅の改札を降りて伊勢丹の地下に行くと、沙織に1番近いと思います。)(伊勢丹の入り口に向かって右側です)並び、開店と同時で普通に座ることができました。すぐでした。

この時期、観光客が少ないので意外と余裕で座れるかもしれません。モンブラン好きにはたまらんお店屋と思います。ぜひ、どうぞ!

錦糸モンブラン(紗)

フミマも、めっちゃ美味い!と言ってました。どうせなら、1日30食の(丹波栗)行っとくのが良いと思います。動画も撮影してきたので、編集が終わり次第、ユーチューブ(くに旅ちゃんねる)にアップします。登録、よろしくです。

◯ 京都

コメント