パタヤ、最新情報!ウォーキングストリートも、もうダメみたい!

タイランド

28日の朝は、いつものように5時過ぎに目覚めて、6時過ぎから散歩(ウォーキング)に行ってきた。プーケットタウンの朝です。

バスターミナルの近くのホテルだったので、まったく慌てることなく、余裕がたっぷりある朝の散歩をした。

動画はこちら↓↓↓

バンコクから寝台列車でチャンマイに来た。Bangkok to Chiang Mai by sleeper train.

空港バス(100バーツ)に乗って、プーケットタウンのバスターミナル1から約1時間、プーケットの空港に到着。

今回の(くにタイ旅30日)で、始めての飛行機(ベトジェットエア)でスワンナプーム空港まで、これまた約1時間。

お昼過ぎにスワンナプームに着いて、バンコクには行かずに、バスでそのままパタヤに来ました。

バンコクも、チョンブリもコロナ感染者で、ちょっとピリピリしています。パタヤは大丈夫やろ!と思っていたけど、やはりチョンブリなんで影響は受けています。

パタヤも年末年始はバーやパブの営業規制、店内でのダンスは禁止 | タイランドハイパーリンクス:Thai Hyper

チョンブリ県で22人が陽性、パタヤのパブやホテルなど感染リスクの場所を発表 | タイランドハイパーリンクス:Thai Hyper

夕方パタヤに到着。

スクンビット通り、セカンドロード、サードロード辺りでは、車もバイクも多く、人の流れも多かったので、(パタヤ、ちょっと復活したなぁ)と思っていたけど、ビーチロード、ウォーキングストリートに来ると、人がぜんぜんいなかった。

お店も以前と同じ、ほとんどオープンしていません。

1番目立っているのが(マッサージ)店。お客が入ってるようには見えないけど、とにかく開けています。

パタヤのホテルにチェックインして、少し町を散歩したけど、夜遊びのために部屋で休んで、夜中の12時前に(パタヤ・ウォーキングストリート)に行ってきた。

f:id:kunitabi:20201229214425j:plain
パタヤのウォーキングストリート

以前(7月)に来たときより、人が少ない!

そして、12時に終わる店もあって、すごく寂しいウォーキングストリートになってしまっていました。

ゴーゴーバーは開いてるけど、ほんとうに開いてるだけ!状態のようです。

クラブで確認したのは、(ルシファー)と(インソムニア)はオープン。

まず、(インソムニア)1階の(i Bar)に行ってみたけど、やっぱり人が少ない。ぜんぜん少ない。夜中の1時頃に(インソムニア)に行っても、ほとんどガラガラでした。

結局3時半に(インソムニア)が終わったので、ホテルに帰ってきました。

それと、以前は女性がたくさん立っていたビーチロードも、その姿がなくなっています。ほんとうに(そして、誰もいなくなった!)状態です。

f:id:kunitabi:20201229215124j:plain
クラブ(インソムニア)パタヤ

かなり厳しくはなってるけど、もう(インソムニア)しか行くとこないもんなぁー!!

◯ タイランド

コメント