バンコクから、寝台列車でチェンマイへ(12月3日)

#タイ

12月2日の夕方、ぼくの(くにタイ旅30日)が始まった。

少し早めにMRTで(ファランポーン駅)まで行って、その日の寝台列車のチケットを(12GO)のオフィスに取りに行きました。

バスや電車のチケットがネットで予約できる(12GO)です。

少し手数料は取られるけど、便利なので良く予約しています。

12Go:あらゆる目的地の電車、バス、フェリー、乗り換え、フライトを予約

ファランポーン駅の向かい側に、小さな(12GO)のオフィスがあります。隣には、(12GOカフェ)もあります。

f:id:kunitabi:20201204204735j:plain
寝台列車のベッド

バンコク、ファランポーン駅を18時10分発、チェンマイ駅到着(翌朝の)7時15分。

1つ反省点。この時期は日暮れが早いので、ファランポーン駅を出発した時間はもう暗くて、景色がほとんど見れません。また朝も日の出が遅いので、窓からの景色がまったく無かった。

寝台列車を利用するなら、やっぱり夏の時期が良いと思います。

f:id:kunitabi:20201204205102j:plain
チェンマイのバスターミナル2(アーケード)

チェンマイ駅前には、たくさんのソンテウが待っていて、色々な方へ移動ができます。

普通、ソンテウは30バーツなんやけど、この時期、人が少ないと40バーツ、50バーツ、1人なら100バーツなどと言ってくるので、そのへんは交渉です。

ぼくは40バーツでチェンマイのバスターミナル2(アーケード)に行きました。

そこで翌日のメーホンソン行きミニバンのチケットを購入、250バーツでした。

そのあと、市内に移動して宿にチェックイン。

ぼくがチェンマイで良く泊まっている宿です。(DPHouse)と言う安宿です。

Booking.com | 公式サイト | 人気のホテル・宿

ブッキングドットコムから予約できます。

夕方のビールとパイナップルの焼き飯は、(Archers Restaurant & Bar)。

 ごめんなさい。パイナップル焼き飯写真が失くなった。動画を見てなぁ!

12月3日の(くにタイちゃんねる)↓↓↓

バンコクから寝台列車でチャンマイに来た。Bangkok to Chiang Mai by sleeper train.

夕方、(ワット チェディルアン)観光。

夕方6時には飾り提灯に明かりが灯って、とてもキレイです。

 その様子は、さっきアップしたばかりの(12月3日午後)の

(くにタイちゃんねる)を見てください。↓↓↓

バンコクから寝台列車でチャンマイに来た。Bangkok to Chiang Mai by sleeper train.

そして夜はいつものバー(ゾーイ・イン・イエロー)に行って、ビールを飲んできた。

週末と違って、ぜんぜんお客さんのいない(ゾーイ)でした。まぁ、翌日(メーホンソン行き)なんで、適当が良かったです。

f:id:kunitabi:20201204211215j:plain
バー(ゾーイ・イン・イエロー)

◯ タイランド

コメント