自分がコントロールできることに集中して生きよう!今日はアユタヤの空。

#くに旅の独り言

今日もバンコクはめちゃめちゃいい天気でした。朝会社に行くまでは良い気分やったのに、着信のメールや電話、その内容で気分が少し暗くなってきた。心地よい!とは言えない会社のイスに座って、目を閉じて(自分がコントロールできないことで悩まない)と言い聞かして、気分を落ち着かせました。けきょく(どうしようもないこと)を考えていても、意味がない!ということです。

今朝のスクンビット通り

ぼくの(気分を変える)方法の1つが(散歩)(ウォーキング)です。考え事をしていても、イスに座っているときと明らかに違うので、悩んだり、煮詰まったり、嫌な気分のときは歩きましょう!

あとは、猫とか犬などと遊ぶ。とても落ち着く。

今日の朝めし

いつもと待った違うことをしてみる!というのも、いい方法やと思う。新しいことは(慣れていない)ので、数分であっても考えたりして、そっちに気を取られるので、悩みなどを一瞬でも忘れることができます。今朝は、野菜を食べよう!と決めて(マックスバリュ)に行って、サラダやドレッシングを選んでいると、いい気分になりました。(どうやって会社で食べる?)(お皿はあったけ?)(ドレッシンは何にしよう?)などなど、まぁどうでもいいことやけど、考えていると気分転換になります。ぼくは、気分転換になりました。

アユタヤの空

午後からお客さん訪問で、アユタヤに行ってきました。これもまた気分転換になりました。で、もちろんお客さんと話しをしてるときは、会話に集中してるので、それだけを考えていて頭いっぱいです。で、2件目。また会話・話しに集中。帰りの車の中、爆睡!ドライバーのオーさん、ありがとう。

で、バンコクはいつものように渋滞やったけど、もちろん(渋滞)ストレスはあるけど、すっかり良い気分になっていました。

バンコクの渋滞は、どんどん以前に戻っている

(自分が変えられること)に集中して、(自分が変えられないこと)を気にしない。なかなか難しくはあるけど、これをしていかないと(自分の人生)を過ごすことはできませーん!

アフガニスタンや北朝鮮に産めれ、暮らしてるわけではないので、毎日を楽しみましょう!

○ くに旅の独り言(くに旅)ブログ

【9月後半に感染状況落ち着けば10月からさらに制限緩和 タイ保健当局】

ナーン旅行(くに旅)

コメント