プチ断食(オートファジー)を始めたら、夜中の3時に目が覚めるプラカノン生活。

#健康

晩ごはんを食べないでビールだけ飲んで8時に寝たら、夜中の3時に目が覚めた。まぁ、8時に寝てるからなんかもしれんけど、お腹が減ってたのもある。バンコクでまた仕事を初めての初日、やっぱり色々と疲れてしまったんやろな、すぐに眠りについた。日曜日からまた(プチ断食)をしてるので、この生活に慣れるには、またちょっとかかるかもしれない。

タイ猫

バンコクの隔離ホテル2週間での楽しみは、日に3回運ばれてくる食事で、そこそこしっかり食べて、隔離後(週末2日)は、友だちの家で夕食となったので、まぁ食ってばかりやった。仕事も始まり、新しいアパートもほぼ落ち着いたので、そろそろ日常を構築していかないと!と思ってます。まだ1週間もたってないけど、このプラカノンとう地区は住心地が良いと思う。市場に行くとローカルな雰囲気も残っているし、屋台やお店、コンビニもたくさんあるので、便利です。

タイの南部の料理

今朝は、めっちゃお腹が空いていたので、市場に行ってタイ(南部の)弁当を買ってきた。45バーツ(約150円)、南部料理は辛いので有名で、ぼくの大好物でもあります。

できれば、朝もバナナくらいにして、昼1食!てのが理想なんやけど、胃袋の具合、良い睡眠など(健康)(生活)のことを考えると、極端な無理はできないので、まずは晩めしを食べない、1日2食の生活から、気が向けは朝はコーヒーとバナナだけ!とう生活で行ってみようと思います。食べないと、その分(お金)、もかからないので、まぁ良いことばっかりなんやけど。

朝6時15分のプラカノン通り

◯ 健康(くに旅)ブログ

コメント